CoD2016:舞台は超未来の宇宙戦争か、“実績ある”リーク情報

CoD2016:舞台は超未来の宇宙戦争か、“実績ある”リーク情報

今回は『Call of Duty: Future Warfare(フューチャー・ウォーフェア)』?

リーク情報や予想が最高潮に達している、Infinity Wardが製作中の2016年版『Call of Duty(コール オブ デューティ)』ですが、実績のある情報元から、ゲームの舞台が遠い未来となり、宇宙戦も登場するとのリーク情報です。

今回、リーク情報を披露したのは『CoD:BO3』で旧世代機の対応、旧世代機は別スタジオであること、壁走り、サイバネティクス、強化義体の登場などを言い当てたshinobi602氏。NeoGAFやTwitterで公開された、彼の『CoD2016』(仮)に関する最新のリーク情報は下記のとおり。

  • 「遠い未来が舞台。比喩ではあるものの、『BO3』が石器時代に感じられるほどの未来」
  • 「宇宙戦がある」
  • 「全力のSFになる」

更にEuroGamerも独自のソースに基づき、CoD2016は未来の宇宙戦争を舞台にしていること、『Call of Duty: Ghosts(コールオブデューティー:ゴースト)』の続編とはならないことを主張しています。

Infinity Wardが制作する「新しく、革新的で野心的な」CoD次回作のゲームプレイは今年のE3で発表される予定。第二次世界大戦、現代戦、未来戦と様々な時代と場所を戦いの舞台としてきた『CoD』フランチャイズですが、最新作では超未来の宇宙、となるのかもしれません。

関連記事

続報:CoD2016:「超未来の宇宙戦争」に続報、人類が暮らす“巨大宇宙船の内部での戦闘”

Source: Charlie INTEL, PSLS, via Anonymous

コメント86
CATEGORY :