PS4.5(PS4K)のコードネームは“NEO”、詳細スペックや「NEOモード」情報リーク

PS4.5(PS4K)のコードネームは“NEO”、詳細スペックや「NEOモード」情報リーク

PlayStation 4kとも呼称されるPlayStation 4.5ですが、その強化された新バージョンPlayStation 4のコードネームが「NEO」であることや、新型のスペック、特徴的な「NEOモード」の概要がリークされています。

PS4.5とNPS4のスペック比較

PS4.5 PS4
CPU 8 Jaguar Cores、2.1 GHz 8 Jaguar Cores, 1.6 GHz
GPU 改善されたAMD GCN, 36 CUs(911 MHz) AMD GCN, 18 CUs(800 MHz)
メモリ 8 GB GDDR5, 218 GB/s 8 GB GDDR5, 176 GB/s

PS4.5とNEOモードの概要

  • 4K解像度をサポート(PS4は1080p)
  • CPU、GPU、メモリを強化
  • 正式発表は10月(PS VR発売前)で2017年発売?
  • 10月以降に発売されるPS4のゲームは「Baseモード」とNEO向けの「NEOモード」搭載
    • 「NEOモード」は安定したフレームレートや美しいグラフィックが特徴
    • 9月までに発売されたPS4ゲームはパッチにより「NEOモード」に対応できる

今後「NEO」のみの対応といったゲームは登場せず、あくまでも同じPlayStation 4というくくりで、NEOはPS4の上位のバージョンといった位置づけになるようです。

Source: Gamespot