BF5:新作『バトルフィールド』の舞台は第一次世界大戦? DICEが意味深発言

BF5:新作『バトルフィールド』の舞台は第一次世界大戦? DICEが意味深発言

※画像はイメージです。

Battlefield 5(バトルフィールド 5)』と目される新作『バトルフィールド』の正式なお披露目まであと1日に迫り、公式ティザー映像事前配信イベントの開催など慌ただしくなっているなか、本作の舞台が以前噂された(詳細記事)「第一次世界大戦」モノである可能性がまたも浮上しました。

新作の気になる舞台設定はまだ不明ながら、ファンたちは第一次大戦や第二次大戦モノ、その両方やどちらでもない、WW2はDLC、など予想と願望で大きな盛り上がりを見せていますが、DICEがファンからの雑談に応える形で興味深い発言を行っています。

ファンのもし新作が第一次世界大戦モノだったらう●ち漏らしちゃうとの発言に、「替えのパンツを用意しておいてね」と発言。これは肯定とも受け取れることから「第一次世界大戦確定!」と気の早い声も。

「新作BattlefieldはみんなWW1かWW2のどちらかだと思ってる」とのコメントには、「サポートに感謝!明日のお披露目に何を期待しますか?」と発言。

また、素晴らしいBFと銃やカスタマイズ要素に期待しているというコメントへは「ガッカリすることはないと思うよ」と頼もしい発言。

ティザームービーへも「第一次か第二次大戦時代の服装に見える」といった意見が寄せられていますが、まだ公式発表はありません。すべてが明らかになるワールドプレミアは日本時間5月7日、午前5時開催です。

関連記事:BF5:『Battlefield 5』の舞台は“第一次世界大戦”で発売日は10/26?

簡易アンケート