CoD:MWR:武器ごとの統計も確認できる「戦績」をサポート

CoD:MWR:武器ごとの統計も確認できる「戦績」をサポート

遂にキャンペーンの先行プレイが開始されたPS4版『Call of Duty: Modern Warfare Remastered(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード)』ですが、武器ごとの統計も追跡可能な戦績をサポートすることが判明しました。

これは、Raven Softwareのリードデザイナー、アモス・ホッジ氏のツイートから判明したもので、氏は「眠れないから書いておく。『CoD:MWR』は武器ごとの追跡も可能なコンバットレコード(戦績)が登場する」と突然の発表を行っています。

今までに幾つもの変更や改善、追加機能が発表されている本作ですが、オリジナルの体験を大事にしながら、より良いゲームプレイを実現するための変更は今後も行われていくものと見られます。

『CoD:IW』の発売日は2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のダウンロード特別版やレガシー・エディションには、キャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスタード』が同梱されます。