Destiny: 最終コンテンツ「勝利の時代」では、店売り装備は毎週パークが入れ替え制に

Destiny: 最終コンテンツ「勝利の時代」では、店売り装備は毎週パークが入れ替え制に

北米時間3月28日に最終コンテンツ「勝利の時代」が配信される『Destiny(デスティニー)』ですが、配信後は店売りアイテムの仕様が大幅に変わることになりました

新仕様

現在の『Destiny』では、預言者、バリクス、シロウの3名が装備しているアイテムのみ毎週パークが入れ替わりますが、「勝利の時代」リリース後は以下の店売り装備のパークがランダムになります。

  • イコラ、ケイド、ザバラのバンガード装備
  • バンガード補給担当官
  • シャックス卿
  • クルーシブル補給担当官
  • デッドオービット
  • フューチャーウォーカルト
  • ニューモナーキー

今後これらの人物から購入出来る装備のパークは毎週入れ替わることになり、レジェンダリーの紋章の価値が増すことになりました。 今から「勝利の時代」に向けて、レジェンダリーの紋章を200枚ずつ溜めておくと良いかもしれません。

Source: Bungie