レインボーシックス シージ: 「オペレーション ブラッドオーキッド」の情報リーク。オペレーター3名の画像や名前、アビリティーなど

レインボーシックス シージ: 「オペレーション ブラッドオーキッド」の情報リーク。オペレーター3名の画像や名前、アビリティーなど

現地時間の8月29日に配信されることが発表された、『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の大型アップデート「Operation Blood Orchid(オペレーション ブラッドオーキッド)」ですが、登場予定のオペレーター3名の画像がリーク。名前やアビリティーなどの詳細も判明しています。

オペレーション ブラッドオーキッド

まずはRedditにポストされたこちらの画像から。後ほど明らかになりますがLesionという名前のディフェンダーです。

Lesion

さらにRedditにポストされたのが断片的な画像を結合したこちらの画像群。内容を見ていくと名前とアビリティー、アイコンなどチラ見えしています。

BLOOD ORCHID LEAKS

ELA

  • ディフェンダー
  • アビリティ「GRZMOT MINE」 : 接近すると起爆する衝撃性地雷。壁に打ち付けることが可能。敵の聴力を弱め、目まいのエフェクトを与える。
  • 予告されていたポーランドのオペレーター

YING

  • アタッカー
  • アビリティ:「CANDELA」 : クラスター式のフラッシュ弾。壁に打ち付けたり、グレネードのように転がすことも可能。
  • 香港のオペレーター

LESION

  • ディフェンダー
  • アビリティ:「GU」 : クロークされた毒地雷。敵にダメージを与え、移動速度を制限させる。
  • 香港のオペレーター

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: VG 247