CoD:IW:最新アップデート1.21配信、3種のゾンビ武器「Venom-X」「刀」「ヌンチャク」がマルチへ追加など

CoD:IW:最新アップデート1.21配信、3種のゾンビ武器「Venom-X」「刀」「ヌンチャク」がマルチへ追加など

Infinity Wardは『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』へ最新アップデート1.21を配信、パッチノートを公開しました。今回はゾンビモードに登場する3種の武器「Venom-X」「刀」「ヌンチャク」がマルチプレイヤーへ追加されているほか、複数のバグが修正されています。

新要素と全体的な修正

Venom-X (ランチャー)

iw-venom

2つのモードを持つ実験的発射体ランチャー。「R2」で着弾時に突き刺さる長距離発射砲を放つ。「L1」で与えるダメージの低い近距離発射体を素早く放つ。

刀(近接武器)

iw 刀

広く有効な範囲攻撃で敵を切り刻む。

ヌンチャク(近接武器)

iw ヌンチャク

広い範囲で敵を捉える近接武器で敵を粉砕。

  • Ripperを別モードに切り替えた後、デスしても状態が保持されなかった問題を修正
  • マッチ開始時に別のリグに変更しても、ウォーファイターの「再補給」コンバットリグがデスするまでアクティブのままであった問題を修正
  • デアトマイザー・ストライクのアイコンが正常にロードされない問題を修正

ゾンビモード

  • クリプティッドのスポーン頻度を調整A
  • マップ上でメフィストフェレスを追跡する時のフォーチュンカード「Twist of Fate」のエフェクトを修正
  • Ghost N Skullsによってパークマニア状態にあるときにソロプレイヤーがUp N’ Atomsを再購入できない問題を修正
  • メインメニューで歌が正常に流れない問題を修正
  • プレイヤーが競技場の垂木でラットキングをキルした場合、魔除けのマスクを得ることができなかった問題を修正

気になる新武器3種は、いずれもサプライドロップからのみ入手可能となっています。

『CoD:IW』は絶賛発売中で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のダウンロード特別版やレガシーエディションには『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱。

「Call of Duty World League」公式モニター

Source: Reddit