レインボーシックス シージ: エラ・トゥイッチ・アッシュの3名が再び弱体化へ

レインボーシックス シージ: エラ・トゥイッチ・アッシュの3名が再び弱体化へ

Ubisoftの開発チームはパッチ4.2とSix Invitationalの変更に関するライブ配信の中で、『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のオペレーターAsh(アッシュ)、Ela(エラ)、Twitch(トゥイッチ)の弱体化する可能性があることを明かしました。

R6S 3名のオペレーター弱体化へ

  • エラ:マガジンサイズ減少とコンカッション弱体化のほか、更なる調整を検討中。
  • トゥイッチ:ショックドローン弱体化のほか、FAMASを僅かに弱体化させる可能性が高い。
  • アッシュ:全体的にすべてを兼ね揃えた彼女はオーバーパワーであると考えており、調整される可能性が高い。

Rainbow6のMid-Season Patch Preview & Six Invitational Group Stage Drawingをwww.twitch.tvから視聴する

弱体化アップデートの時期は明言されていませんが、2月13日~18日に開催されるプロリーグ「Six Invitational」のメタに影響を与えないよう「Six Invitational」終了後に実施される模様です。

関連記事レインボーシックス シージ:Six Invitational出場チーム続々決定、残り1枠をTwitter投票で募集開始

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: PCGamesN

RECOMMEND