レインボーシックス シージ:Co-opモード「アウトブレイク」の新トレーラー“Call To Arms”公開

レインボーシックス シージ:Co-opモード「アウトブレイク」の新トレーラー“Call To Arms”公開

先日、宇宙から謎のカプセルが飛来する興味深いトレーラーが公開された『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』初のCo-opイベント「Outbreak(アウトブレイク)」ですが、ユービーアイソフトは「アウトブレイク」の新たな映像“Call To Arms”を公開しました。

Rainbow Six Siege: Outbreak – Ash’s Call To Arms | Trailer | Ubisoft [US]

新たな映像では動きの素早い(?)謎の生命体と戦っているシーンが確認できます。この未知の事態に対応するためには、バイオハザード専門のオペレーターが必要となることでしょう。

「オペレーション キメラ」で追加される「アウトブレイク」では、レインボーチームはこれまでとは全く違った危機に直面。詳細不明の何かがニューメキシコの小さな町を攻撃しており、当局は町全体を封鎖し隔離することになります。レインボーチームは危機を打開すべく、独立したテロ対策ユニット「化学・生物・放射性物質・核(CBRN)対策ユニット」を編成します。今回追加される新オペレーター2人は、CBRNのスペシャリストで、決してホットゾーンから逃げ出すようなことはしません。

初のCo-opイベント「Outbreak(アウトブレイク)」の開催期間やアイテム、新オペレーターたちの概要は以下でご覧ください。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

RECOMMEND