[速報] R6S:ついにLION弱体化とリコイル修正、シーズン中間パッチ1.2に先駆けて実装予定

[速報] R6S:ついにLION弱体化とリコイル修正、シーズン中間パッチ1.2に先駆けて実装予定

Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の公式ブログとRedditにて、急遽テストサーバーの公開と修正内容がアナウンスされました。大きな変更点としては、リコイル修正とLIONの弱体化です。TTS開放期間は日本時間3月29日午前2時から3月31日午前5時までです。実装時期はまだ発表されていません。

R6S パッチノート(一部抜粋)

Lion(ライオン)

ユービーアイソフトは「ライオンが適正でないことは把握している」として、差し当たりゲーム全体のバランスを調整するため、まずはテストサーバーで以下の変更を適用しました。

  • スキャン中に動きを止めれば投影が中止される
  • 使用回数を3回から2回に減少
  • クールダウン時間を10秒から20秒に延長

バグ修正(先行分)

一部のグリッチや修正事項は、次回のパッチノート1.2の確定版に反映されるためあえて外されています。

  • 大統領専用機の2Fベッドルームで床の表面が破壊できる
  • カプカンがEDDを設置した直後に負傷状態になるとそのまま固まる
  • ミラがブラックミラーを持っている間はギズモットマインが起爆されても影響を受けない
  • 銀行地下のロッカーとセキュリティルーム前の間にある破壊できない壁を銃弾が貫通する
  • マウスをゆっくり動かすとドローンが反応しない

リコイル修正やその他の今後修正されるバグについては追ってお伝えします。今回の調整により、使用率ランキングの変動も間違いないものと思われます。

R6S: プロリーグS7第2週オペレーター使用率ランキング公開、LION・YING・GLAZがトレンド

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: Reddit