ゴーストリコン ワイルドランズ: YEAR2の新コンテンツ発表、4つの大型無料アップデートを配信

ゴーストリコン ワイルドランズ: YEAR2の新コンテンツ発表、4つの大型無料アップデートを配信

ユービーアイソフトは、『Ghost Recon』最新作となる大規模オープンワールドシューター『Tom Clancy’s Ghost Recon Wildlands(ゴーストリコン ワイルドランズ)』のYEAR2で実装される新たなコンテンツを発表、トレーラーを公開しました。

GRW YEAR2の新コンテンツ

YEAR2では「Special Operations」呼ばれる4つの大型無料アップデートをリリース予定。それぞれのアップデートはテーマに沿って構築され、ユニークなコンテンツ、無料で追加されるミッションやチャレンジ、限定リワードといったPvEキャンペーンモードへのアップデート、PvPモード「ゴーストウォー」へのアップデートなどが含まれています。

『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2 トレーラー

YEAR2「Special Operation 1」のアップデート内容

4月10日に配信予定のYEAR2第一弾となる無料大型アップデートでは、以下の内容が実装予定です。

チームメイトのカスタマイズ

GRW
チームメイトを『R6S』のオペレーターに変更することも可能

プレイヤーは自分のキャラクターでアンロックしたすべての外見アイテムを使って、PvEモードのチームメイトの服装をカスタマイズ可能。

PvPのアップデート

GRW
GRW
新ゲームモード「サボタージュ」を含めた5つの限定マップ、6つのPvPクラスのうち1つのクラス、そして新たなPERKや武器が追加されます。

PvEのアップデート

限定リワードも手に入る無料PvEミッションやスペシャルチャレンジが追加されます。「Special Operation1」には最初の「ゴーストウォー」のロードマップでアップデート5と6として予定されていたコンテンツも含まれます。

『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2パス発売決定

GRW
YEAR2コンテンツの発表に併せて、YEAR2パスの発売も決定しました。YEAR2パスを購入すれば、新コンテンツである6つの「ゴーストウォー」のクラスへの7日間の早期アクセス、限定カスタマイズパック、そして8つのバトルクレート (4つの特殊作戦クレートと4つのゴーストウォークレート)の特典を受けることができます。値段は3,888円(税込)。

GRW YEAR2 スクリーンショット

GRW

GRW
ファイル名はマップ「Library」
GRW
ファイル名はマップ「Rocha」
GRW
ファイル名はマップ「Trainyard」
GRW
ファイル名はマップ「UnidadFOB」
GRW
ファイル名はマップ「ZincMine」

『Tom Clancy’s Ghost Recon Wildlands(ゴーストリコン ワイルドランズ)』の発売日は2017年3月9日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: PressRelease