ゴーストリコン ワイルドランズ: 『スプリンターセル』のサム・フィッシャー参戦確定

ゴーストリコン ワイルドランズ: 『スプリンターセル』のサム・フィッシャー参戦確定

ユービーアイソフトは、『Ghost Recon』最新作となる大規模オープンワールドシューター『Tom Clancy’s Ghost Recon Wildlands(ゴーストリコン ワイルドランズ)』YEAR2の大型アップデート第1弾となる「Special Operation 1」 にて、『スプリンターセル』のコラボミッションと、同作の主人公サム・フィッシャーが登場することを正式に発表しました。

『GRW』大型アップデート第1弾は『スプリンターセル』コラボ

『ゴーストリコン ワイルドランズ』スプリンターセルコラボトレーラー

PvEモードではサム・フィッシャーとともに高難易度ミッションに挑む

GRW

PvEモードではプレイヤーはサム・フィッシャーとともに、未来のボリビアで高い難易度のミッションに挑みます。この新チャレンジはソロでも4人co-opでもプレイ可能。難易度は史上最難でを全力で臨まないと達成できないほどです。

『スプリンターセル』のミッションを完了するとサムのソナーゴーグルといった限定アイテムが獲得できます。ミッション自体にプレイの制限はありませんが、限定リワードが受け取れるのは5月10日までの期間限定となっています。

GRW

また、限定リワード以外にも「スプリンターセルパック」でゴースト部隊をカスタマイズすることが可能。このセットには『スプリンターセル』にインスパイアされた限定のカランビットナイフ、フルでカスタマイズ可能なSC 4000試作型スプリンターセルアサルトライフルなどが含まれます。

GRW

GRW

GRW

GRW

PvPモード「ゴーストウォー」では新クラス「エシュロン」が追加

GRW
GRW

PvPモードのゴーストウォーには、新クラス「エシュロン」が追加されます。エシュロンはサム・フィッシャーが属している組織「フォース・エシュロン」のメンバーで、近距離で壁の後ろにいる敵が見えるソナーパルスなどのハイテク装備がを持っています。この新クラスをアンロックするためにはプレスティージポイントまたはYEAR2パスが必要です。

『GRW』大型アップデート第1弾「Special Operation1」概要

4月10日アップ―デート後に実装

  • チームメイトのカスタマイズ:チームメイトのカスタマイズが可能に。プレイヤーは自分のキャラクターでアンロックしたすべての外見アイテムを使って自分のチームメイトの服装をカスタマイズする事が出来る
  • PvPのアップデート:新ゲームモード「サボタージュ」と5つの専用マップ、YEAR2で追加予定の6つのPvPクラスのうち1つのクラス「エシュロン」、そして新たなPERKや武器
  • PvEのアップデート:限定リワードも手に入る無料PvEミッションやスペシャルチャレンジ

スクリーンショット

GRW

GRW

GRW

GRW

GRW

GRW

GRW

GRW

『Tom Clancy’s Ghost Recon Wildlands(ゴーストリコン ワイルドランズ)』の発売日は2017年3月9日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

関連記事

Source: PressRelease