レインボーシックス シージ:野良連合、プロリーグシーズン7のワールドファイナル進出決定

レインボーシックス シージ:野良連合、プロリーグシーズン7のワールドファイナル進出決定

4月15日に行われた『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のプロリーグ シーズン7のAPACファイナルにて、日本チーム「野良連合」が準優勝。シード権こそ逃したものの、来月行われるワールドファイナルへの進出が決定しました。

準決勝 vs. ViewSonic. Dark Sided

  1. 国境:5-3
  2. オレゴン:5-1

国境ではWokka選手が煙幕の中から2枚抜きするファインプレイ。これで流れを引き寄せた野良連合は続くオレゴンでは相手を全く寄せ付けず、ワールドファイナルへの進出が決定しました。

決勝 vs. Fnatic

  1. 領事館:1-5
  2. 山荘:2-5

決勝では優勝候補と言われていたFnaticと対戦。初戦で完敗したSGEのためにも勝ちたいところでしたが、領事館では5ラウンド連続で取られてしまいます。山荘でも強力なラッシュに苦しめられ、悔しい結果となってしまいました。

【タイムシフト】レインボーシックスシージ プロリーグシーズン7!APAC Final Day2!アジア最強は誰だ!?

https://www.youtube.com/watch?v=ilhCj88fiFE

APACファイナルでは優勝こそ逃しましたが、この試合を糧にワールドファイナルでの活躍を期待しましょう。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。