PUBG: テストサーバーアップデート、新武器追加&銃器バランス大幅調整、マップ選択機能など

PUBG: テストサーバーアップデート、新武器追加&銃器バランス大幅調整、マップ選択機能など

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG / プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』の「テストサーバーアップデート(4/26)」の内容が公開されました。

銃器バランス大幅調整の外、マップ選択機能、新武器「SLR」と新車両「ミラド」の追加など、サービス開始以来最も大規模なアップデートを一部抜粋してご紹介します(パッチノート全文はこちら)。

テストサーバーアップデート(4/26)

銃器&アイテムバランス調整(一部抜粋)

PUBG: テストサーバーアップデート、マップ選択機能や新武器の追加&銃器バランスの大幅調整など
AR弱体化、SMG強化などほぼ全ての銃が調整対象

ショットガン

  • 腕、足に対するダメージが増加しました。
  • S686、S1897の基本ダメージが少し減少しました。
  • 弾が広がる範囲が25%減少しました。
  • ソードオフにもチョークを使用できるようにしました。

SMG

  • 腕、足に対するダメージが増加しました。
  • Micro UZI、UMP、Vectorの基本ダメージが少し増加しました。
  • 垂直反動が減少しました。
  • ADS中の移動時の揺れや反動が減少しました。
  • ADSに転換するスピードが増加しました。

AR

  • M16A4、SCAR-L、AUG、M416の基本ダメージが少し減少しました。
  • M16A4、SCAR-L、M416のリロード時間が30%増加しました。
  • AKMのリロード時間が10%増加しました。
  • 垂直、水平反動が増加しました。
  • 反動の回復率が減少しました。
  • AKMを除いた全てのAR銃器の垂直、水平反動が増加しました。
  • 全てのAR銃器で8x以上のスコープが使用不可になりました。
  • 銃器反動のアニメーションを追加しました。

その他

  • グレネードの爆発ダメージが増加し、爆発の効果とアニメーションが追加されました。
    • 従来はグレネードのダメージが爆発によるものよりも、落下ダメージによるものが大きかったです。これを調整して爆発のみダメージが適用されるように変更しました。
  • ADS時、視界の横揺れが増加しました
    • 息を止めない時に上下および左右の揺れが少し増加しました。
    • 息を止める時に左右の揺れが少し増加しました。
    • 但し、チークパッドを装備する場合揺れを減少させることができます。
  • レベル3のヘルメットは補給物資でのみ100%ドロップするように変更しました。
  • DMRにAR弾倉とARアタッチメントを取り付けできるように変更しました。
    • AR大容量クイックドロー弾倉のスポーン率が減少しました。
    • SRクイックドロー弾倉とSR大容量クイックドローマガジンは補給物資でのみドロップするように変更しました。
  • アドレナリン注射器を通常スポーンに変更しました。
    • アドレナリン注射器の使用時間を8秒から6秒に変更しました。

マップ選択機能

PUBG: テストサーバーアップデート、マップ選択機能や新武器の追加&銃器バランスの大幅調整など

  • 好きなマップを選択してプレイできるマップ選択機能を追加しました。
    • マップ選択時に、「Erangel」/「Miramar」/「Erangel+Miramar」のように好みのマップを指定することができます。
    • 選択されたマップの中からランダムにマッチングされます。
    • 指定してないマップについてはマッチングされません。
  • マップ選択機能の追加と共にチームモード選択や視点選択UIも改善しました。
    • チームプレイ時、マップ選択とチーム視点モードの選択はリーダーのみ可能になります。
    • チームメンバーはリーダーが選択した設定を確認することができます。

ゲームプレイ

新武器「SLR」

PUBG: テストサーバーアップデート、マップ選択機能や新武器の追加&銃器バランスの大幅調整など

  • SLRは通常スポーン銃器です。7.62mm弾を使用するDMRの一種で、通常は10発まで装填可能で、アタッチメントを取り付けることで20発まで拡張可能です。
  • SKSより強力ですが、反動が大きいため、反動制御が重要となる銃です。

新車両「ミラド」

PUBG: テストサーバーアップデート、マップ選択機能や新武器の追加&銃器バランスの大幅調整など

  • 「Miramar」でのみ遭遇することができる4人乗りのセダン車です。クラシックマッスルスタイルの素敵な車で、最も最高速度の速い車両です。
  • 頑丈なミニバス、オフロードが得意なピックアップトラック、スピードが速いミラドの構成で様々な「Miramar」の車両操作戦略が可能となることでしょう。
  • 主に都心周辺、大通り周辺で発見することができます。

新アタッチメント(6種)

  • ダックビル
    • ショットガン(S1897、S12K)に装着することができるアタッチメントです。
    • 散弾​​の左右拡散範囲が増える代わりに、上下拡散範囲を削減します。
  • 軽量グリップ
    • 銃の水平反動と垂直反動が増える代わりに、反動回復時間を短縮します。
    • AR、SMG、DMRに装備することができます。(UMP9、AUG、M416、SCAR-L、SKS)
  • サムグリップ
    • 銃の水平反動が増える代わりに、垂直反動を低減します、反動回復時間が長くなります。
    • AR、SMG、DMRに装備することができます。(UMP9、AUG、M416、SCAR-L、SKS)
  • ハーフグリップ
    • 銃の水平反動と垂直反動を低減し、反動回復時間が減少します。
    • AR、SMG、DMRに装備することができます。(UMP9、AUG、M416、SCAR-L、SKS)
  • 3倍スコープ
    • 3倍率スコープが通常スポーンに追加されます。
  • 6倍スコープ
    • 3倍率 – 6倍率まで調節可能なスコープです。
    • 稀にワールドにスポーンされるアタッチメントです。

「Miramar」マップ改善

  • マップの北部地域にあるオアシスを拡張し、周辺に建物を追加してファームポイントを増やしました。
  • 都市/町の周りに小さな単位の建物のセットを追加で配置してファームポイントを増やしました。
    • 都市/町に必要以上に多くの建物数を減らしました。
  • 都市/町での戦闘で邪魔になる景色オブジェクトの一部を削除しました。
  • 木や岩などの遮蔽物を追加で配置しました。
  • いくつかの建物の複雑な内部構造をより単純に修正しました。

汎用性が高すぎたARは、ダメージ減少や8倍スコープ使用不可といった総合的な弱体化を受けました。対してSMGは全体的に強化、SGも弾の拡散が抑えられたため実質強化と言えそうです。SRは直接の変更はありませんでしたが、レベル3ヘルメットが救援物資スポーンとなったためHSでの確殺率が上昇しました。これらの変更により、持つべき武器についての議論が再度盛り上がりそうです。

開発陣はこのアップデートの大きさを理解しており、「今回は今までよりも長くテストを継続し、皆さんのフィードバックと内部データの綿密な分析を元にライブサーバーに反映させる予定」とコメントしています。

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』は発売中で、対象機種はPC / Xbox One。

Source: DMM GAMES

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By リリー

    結局416ゲーになるんだけどね

コメントする

RECOMMEND