PC版『BFV』の最小システム要件は“誤り”、後日正式発表

PC版『BFV』の最小システム要件は“誤り”、後日正式発表

先日、Electronic ArtsのPCゲームプラットフォームOriginに掲載されていた『Battlefield V(バトルフィールド 5)』の最小システム要件ですが、こちらは掲載ミスだったことが判明しました。

これはEAのコミュニティマネージャーVan Vitre氏が明らかにしたもので、掲載されていた数値は仮の数値だったとのこと。正確なシステム要件は後日発表されます。

動作環境が掲載されていたページは、現在「近日公開」へと差し替えられています。近く開催されるEA Playにて何らかの情報があるかもしれないので、続報をお楽しみに!

掲載されていたPC版『BF5』最小システム要件

  • OS: 64ビット版Windows 7、Windows 8.1、Windows 10
  • プロセッサ(AMD): AMD FX-6350
  • プロセッサ(Intel): Core i5 6600K
  • メモリ: 8GB RAM
  • グラフィックカード(AMD): AMD Radeon™ HD 7850 2GB
  • グラフィックカード(NVIDIA): NVidia GeForce® GTX 660 2GB
  • DirectX: 11.0対応または同等のビデオカード
  • オンライン接続条件: 512 KBPS以上のインターネット接続環境
  • ハードドライブの空き容量: 50GB

おまけ:会場建設中!

『Battlefield V(バトルフィールド 5)』の発売日は11月20日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: DSOG