レインボーシックス シージ: 勢い止まらずプレイヤー数3500万人突破、感謝のドキュメンタリー映像準備中 [E3 2018]

レインボーシックス シージ: 勢い止まらずプレイヤー数3500万人突破、感謝のドキュメンタリー映像準備中 [E3 2018]

ユービーアイソフトはアメリカ・ロサンゼルスで開催中のE3 2018のカンファレンスにて、タクティカルシューター『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のプレイヤー総数が全プラットフォーム合わせて3500万人を突破したことを発表しました。

プレイヤー数3500万人突破

2015年の発売以来『レインボーシックス シージ』は定期的なアップデートを続け、今年で3年目を迎えました。その勢いは留まるところを知らず、先週も無料大型コンテンツ「オペレーション パラべラム」が配信され人気を博しています。

ドキュメンタリー映像準備中

また『レインボーシックス シージ』はコミュニティーの拡大を記念して、ドキュメンタリー映像「アナザー・マインドセット」の制作を開始。このドキュメンタリー映像はコミュニティーの中でも有名なプレイヤーにフォーカスしたもので、『シージ』が彼らの人生にどのように影響したかを語ります。ひとりひとりの人生にスポットを当て、彼らにとってのシージの存在や、なぜ彼らがコミュニティーの中で絶大な人気があるのかなどが紹介されます。

ドキュメンタリー映像「アナザー・マインドセット」は、2018年8月13日~19日にフランス・パリで開催される、eスポーツ、プロリーグの世界決戦大会に合わせて公開されます。ティザー映像は以下からご覧ください。

『レインボーシックス シージ』ドキュメンタリービデオ「Another Mindset」ティザー

3年目のシーズンを迎えた『レインボーシックス シージ』ですが、ユービーアイソフトは今後も新オペレーションや、最近開始された新ルール「ピックアンドバン」などの新コンテンツを定期的に提供し、プレイヤーとともに歩んでいくとコメントしています。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: Pressrelease