Destiny 2:「孤独と影」で追加される新エキゾチック装備のトレーラー公開、キルタイムが刷新されるクルーシブルのお披露目配信は8月8日

Destiny 2:「孤独と影」で追加される新エキゾチック装備のトレーラー公開、キルタイムが刷新されるクルーシブルのお披露目配信は8月8日

9月5日にリリースされる2年目コンテンツ「孤独と影」に向け、新情報が続々と公開されていく『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、本日Bungieが新しいエキゾチック装備のトレーラーを公開。 あわせて、前作に比べてキルするまでの時間が長くなったクルーシブルのキルタイムを全体的に調整するとの発表がありました。

新エキゾチック装備のお披露目トレーラー

Destiny 2: Forsaken – New Weapons and Gear

9月5日リリースされる「孤独と影」で追加される新しいエキゾチック装備のトレーラーが公開されました。この動画では予約特典のケイド6の形見の「切り札」の装飾も確認できます。

クルーシブルのキルタイムが変更

ここ数日にわたり「孤独と影」の特集を組んでいたGame Informerのプレイ動画で、いくつかの武器が現在の仕様を超えたダメージを発生させ、キルタイムが前作『Destiny』並の早さにまで向上していました。これが実際にサンドボックスが変更されたのか、本作リリース前に公開された宣伝動画のような広告用ビルドだったのか謎でしたが、本日Bungieが正式にキルタイムの調整を告知しました。

これは8月24日に実装されるパッチ2.0で武器スロットが変更されるためです。

関連記事: Destiny 2:9月から新しくなる武器スロットにあわせた弾薬の仕様がE3 2018ビルドから判明

そして、このアップデートにより2年目の戦闘がどのように生まれ変わるのか、日本時間8月8日からBungieがTwitchで披露されます。

クルーシブル研究室が復活

Bungieが開発中の新しいクルーシブルプレイリストをユーザーにプレイしてもらい、問題点やフィードバックを集計する「クルーシブル研究室」が復活しています。 今回は「封鎖」という対戦モードのテストプレイが可能。

  • プレイリスト名: 「封鎖」
  • ルール: コントロールと同じく設置されたエリアを長い時間支配していたほうが勝ち。 キルではポイントは入らず、エリアを制圧下に置いている時間のみ自動でポイントが計上されていく。お互いのチームが1つずつ旗を制圧しており、3つ目の旗を奪い合っている間はポイントが入らず。 3拠点を一度に制圧するパワープレイを達成した瞬間に試合終了

前作をプレイした方には「エリアコントロール」と呼んだほうがわかりやすいルールが復活です。 実際にプレイしてみたのでプレイ内容はこちらを御覧ください。

Destiny 2 : D2版エリアコントロールをプレイしたら世界TOPランカーがきた!

『Destiny 2』は絶賛発売中で、2年目大型コンテンツ「孤独と影」は日本時間9月5日にリリース。対応機種はPlayStation 4/Xbox One/PC。

Source: Bungie