Destiny 2:ストーリーコンテンツ第1弾「ブラックアーマリー」配信開始

Destiny 2:ストーリーコンテンツ第1弾「ブラックアーマリー」配信開始

Bungieは『Destiny 2(デスティニー 2)』の「年間パス」購入者向けに、2019年9月にかけて配信されるストーリーコンテンツの第1弾「ブラックアーマリー」の配信を開始しました。全プレイヤー向けにシーズン5「錬成のシーズン」の更新も行われています。

「年間パス」ストーリーコンテンツ第1弾:「ブラックアーマリー」

D2_BlackArmory_Keyart_EN

「年間パス」では 2019年9月にかけて3つのストーリーコンテンツを配信予定。本日より2019年3月5日まで、ストーリーコンテンツ第1弾「ブラックアーマリー」が配信されます。

Destiny 2「孤独と影」年間パス – ブラックアーマリーの武器トレーラー [JP]

  • 過去を明らかに:黄金の時代に3つの家系によって造られた「ブラックアーマリー」。プレイヤーはその代表者エイダに会い、4つの炉を見つけて、それらを再起動するクエストに乗り出します。
  • それぞれの炉に再び火を入れろ:「ブラックアーマリー」の炉は黄金の時代以来使われていませんでした。迫りくる混沌を生き抜き4つすべての炉を再起動できれば、時の流れの中で失われた3つの家系の新たな武器や装備が製造できるようになります。
  • 武器庫を拡大:復活したヘビーマシンガンを含む、初登場の強力な武器が登場します。美しいデザインと驚異的なパワーを誇るこれらの武器にはすべて「ブラックアーマリー」の印が付けられており、「孤独と影」の全武器に適用可能な新たな武器カスタマイズパーツが装備されています。
  • 新たなレイド:新たなレイドで、新たな装備を身につけてシティの廃墟を探索しましょう。

全プレイヤー向けには「暁旦」や「真紅の日々」などのライブイベントも開催予定。「孤独と影」の全プレイヤーは、シーズン中にパワーを50アップさせることができます。

2019年以降の新規DLC

Destiny 2 孤独と影 新コンテンツ公開の予定 ViDoc [JP]

  • 第2弾ストーリーコンテンツ「道化師の闇」(2019年春 配信予定):「ギャンビット」は始まりに過ぎなかった。放浪者は再び命を賭けたゲームを始めます。
  • 第3弾ストーリーコンテンツ「陰る光」(2019年夏 配信予定):真に勇気のある者のみが影に潜むものを見つけ、真の強さを持つ者だけが生還できます。

また「孤独と影」を所有していないプレイヤーを招待できる「仲間紹介キャンペーン」も実施中。フリープレイでの購入者へはこれで布教しましょう。

『Destiny 2』は絶賛発売中で、2年目大型コンテンツ「孤独と影」は日本時間9月5日、新コンテンツ「ブラックアーマリー」は12月5日にリリース。 対応機種はPlayStation 4/Xbox One/PC。

Source: PressRelease