CoD:BO4:大規模アップデート「Operation Absolute Zero」発表、新スペシャリスト“Zero”や3種の新武器を含む膨大な新要素追加

CoD:BO4:大規模アップデート「Operation Absolute Zero」発表、新スペシャリスト“Zero”や3種の新武器を含む膨大な新要素追加

Treyarchは、『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の新たなシリーズのオペレーション「Operation Absolute Zero(作戦名: 絶対零度)」を正式発表。マルチプレイヤーからブラックアウト、ゾンビ、ブラックマーケットの刷新を含む大規模なアップデート内容を公開しました。新スペシャリストや新武器、ゾンビでの楽しい新機能などなど、配信が待ちきれないアップデートとなっています。

Operation Absolute Zero(作戦名: 絶対零度): マルチプレイヤー

CODBO4 ゼロ

  • 新スペシャリスト「Zero」を追加
    • 万能かつ強力なハッカーで、マルチプレイとブラックアウトの両方で使用可能
    • 敵の妨害(設置物破壊など)や意識をそらさせる強力なハッキングツールを使用
    • 刷新されるブラックマーケットで、ティア1を完了させるとアンロック可能
  • 新武器3種を追加
    • SMG:Daemon 3XB
    • アサルトライフル:SWAT RFT
    • 近接武器:Secret Santa(秘密のサンタ)
  • 新アイテム
    • 武器迷彩
    • リアクティブ迷彩
    • レティクル
  • 新武器は来週からPS4でマルチプレイヤーの注目プレイリストに登場する「Blackjack’s Gun Game」でお試し可能

Operation Absolute Zero: Blackout(ブラックアウト)

  • 日本時間の12月11日に全プラットフォームでアップデートを実施。下記が含まれる:
    • 新たなアーマー修復システムの追加(関連記事
    • オーディオの改善
    • SDMとSpitfireの武器バランス調整
    • マップ全体に季節限定の変更を適用。木々の葉や冬を表現したライティング、降下場所をより分かりやすく示すスモークの軌跡などが含まれる
    • マップ「Nuketown」 、「Island」、「Hydro Dam」、「Factory」にて細かな改善
    • 「Hijacked」がPS4で現地時間12月11日にデビュー。マップを4つに分割した時の北西側、平和な水際に出現。クラシックなマルチマップからインスパイアされた豪華なヨットのマップ
    • フレンドと搭乗できる新しいARAV装甲車が登場。マシンガンが搭載されている
    • 新スペシャリスト「Zero」や、ゾンビキャラクターミッションでアンロック可能なゾンビの「IX」のキャラクターも登場
  • 刷新されたブラックマーケットは、「ブラックアウト」で使用できるコンテンツが増加
    • 新キャラクター
    • 新エピックスペシャリストアウトフィット
    • アウトフィットが異なっても使用できるウォーペイント
    • その他のパーソナライゼーションアイテム
  • 現地時間の12月11日からPS4で新武器の配信を開始。演習場でお試し可能

上記に加えて、カスタムゲーム、武器迷彩、コンソール版のスタッシュUIのアップデート(詳細記事)、ホリデーマップのデコレーション、投擲可能な雪玉、新シーズンのスペシャルイベントティア、ゲーム内の追加プロモーション、ゲームプレイの改善なども予定されています。

Operation Absolute Zero: ゾンビ

  • 来週、3つの新機能を追加
    • 「Daily Callings(デイリーチャレンジ)」
    • 「Black Ops Authenticity Stamp(オーセンティックスタンプ)システム」
    • 「デイリーティアスキップ」

CODBO4 ゾンビ

デイリーチャレンジ

デイリーチャレンジは、完了後にボーナスXPとネブリウムプラズマの報酬を得ることができる新たなチャレンジ。ゾンビの兵舎を毎日チェックし、新しいチャレンジを完了させることでレベルアップが早くなり、より多くのエリクサーやタリスマンが制作可能に。

Black Ops Authenticity Stampシステム

「Black Ops Authenticity Stampシステム」は試合終了後に生成されるパーソナライズされたコードで、オンラインでゲームの結果を確認し共有できるゾンビモード史上初となるシステム。Black Ops Authenticity Stampのウェブサイトでは、以下を含む様々な統計を追跡。

  • キル数、デス数、ダウン数、リバイブ数、ヘッドショット数、生存数
  • マップ選択、ゲームタイプ、プレイヤー数、挑戦した難易度
  • スペシャルウェポン、装備品、タリスマン
  • 装備したPERKとエリクサー
  • 消費したエリクサー数
  • マッチの継続時間、消費スコア、最終スコアなど

ゾンビでのデイリーティアスキップ

  • ゾンビでもデイリーティアスキップが可能に
    • 毎日クラシックゾンビで1ゲーム内に15ラウンドを完了させるだけでティアのボーナスを得られる
  • 日替わりチャレンジ「デイリーチャレンジ」を開始
  • 「Black Ops Authenticity Stamp」システムを追加
  • 現地時間12月13日からPS4でイベント「Winter Calling」を開始。季節限定のパーソナライゼーションアイテムが入手可能

ゾンビでもブラックマーケットのティアを進められるように希望するコミュニティーの要望に応えた形。ファクション(陣営)の追加や季節限定のイベント、より深いプレイヤーの統計をフィーチャーしたBlack Ops Authenticy Stampシステムのフェーズ2、さらなるゲームプレイの改善などは2019年になることも明らかになっています。

ブラックマーケットの進化

CODBO4 ブラックマーケットの進化

  • 「Operation Absolute Zero」の開始に伴い、ブラックマーケットを刷新
    • システムを無駄のないデザインにし、ティアの進行をよりシンプルでやりがいのあるものに
    • コミュニティーからリクエストの多かった新しいタイプのコンテンツを追加
  • ウォーペイントを別のアウトフィットと組み合わせ可能に
  • 対応しているアウトフィットを入手しなくてもウォーペイントを入手可能に

新しい密輸品システムが100ティアで開始。25ティアごとにテーマが決められており、エキサイティングで幅広いアイテムが入手可能になっている。

  • 明確に定義された100のティア : 最初に提示されるティアを200から100に減少させ、より合理化したプログレッションシステムを実現。最初の100ティアの報酬はブラックマーケットにてプレビュー可能で、お気に入りのアイテムまでの進捗を確認できる
  • 新武器 : Daemon 3XB(SMG)、SWAT RFT(アサルトライフル)、Secret Santa(近接武器)が最初の「Operation Contraband」での追加武器として登場
  • 新スペシャリスト : マルチプレイヤーとブラックアウトで使用できるスペシャリスト「Zero」がティア1でアンロック可能に
  • 新しいアイテムカテゴリーと幅広いコンテンツ : 武器迷彩、リアクティブ迷彩、レティクル、ウォーペイント(他のアウトフィットでも使用可能)、新たなマスタークラフトの外観バリエーションが登場。新リアクティブ迷彩は武器固有のデザインに、新武器迷彩は複数の武器に適用が可能
  • 新マスタークラフト : タクティカルライフルファンが愛して止まないABR 223を含む、新たなマスタークラフト武器のバリアントをブラックマーケットで獲得可能に
  • 新ブラックアウトキャラクター : ウルティミスのゾンビヒーローたちがブラックアウトのブラックマーケットに登場。ティア45でアンロック可能なオールドクスクールなニコライに注目
  • 別のアウトフィットでも装備可能なウォーペイント : より自由なパーソナライズを可能にするため、ウォーペイントが他のアウトフィットでも装備可能に
  • 備蓄品は101ティアから : さらなるパーソナライゼーションアイテムや新マスタークラフトを含む備蓄品コンテンツは100ティア以降からアンロック可能。「オペレーション ファーストストライク」の備蓄品アイテムは「Operation Absolute Zero」に含まれているため、コンプリートしていなくて心配は無用

  • コンテンツの変更 : 新たなジェスチャー、コーリングカード、上記で言及したパーソナライゼーションアイテムの追加は行うが、手に入れたアイテムをすぐ装備して楽しんでもらうためにデカールやアウトフィットの追加は行われない

  • ゾンビにデイリーティアスキップを追加 : 毎日クラシックゾンビで15ラウンドを完了させることで、デイリーティアスキップが可能に

CoD:BO4の競技シーズン

  • CWLシーズンが今週末にラスベガスで開催される初のCWLメジャーイベントで開始
  • 2019年初頭に「World League Hub」を追加を予定

    • CWLカスタムゲーム、CODキャスター、PS4でのライブイベントビューワーにより下準備が完了。「World League Hub」の全機能を可能な限り早く届ける準備が整った
    • 当初は多くの機能を12月にリリースする計画だったが、プレイヤーの期待に応えるためにさらなる改善のために時間を費やしている
  • 現地時間12月7日
    • ライブイベントビューワー(PS4、CWL Las Vegasの開催と共にリリース)
  • 2019年初頭
    • リーグプレイイベント
    • ガントレット
    • クランとチーム

UPDATE:トレーラー追加

Official Call of Duty®: Black Ops 4 — Operation Absolute Zero Trailer

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は現地時間2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

Source: Treyarch