Destiny 2:Destiny: 前作の「トルン」を連想させる効果のエキゾチック弓「ル・モナーク」の入手条件をBungieが明言

Destiny 2:Destiny: 前作の「トルン」を連想させる効果のエキゾチック弓「ル・モナーク」の入手条件をBungieが明言

今週から第3の炉「イザナミの炉」が解禁された『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、突如としてエキゾチック弓「ル・モナーク」のドロップ報告が相次ぐようになりました。 しかし、ドロップ条件が判明していなかったこの武器についてBungieがついに条件を明言しました。

強力な武器フレームが必要

タイミングよく精密ダメージを与えることで毒の爆発と持続ダメージを発生させる、まるで前作に登場したエキゾチックハンドキャノン「トルン」のような効果を持つのがエキゾチック弓「ル・モナーク」です。 アップデート2.1.3からドロップ報告が突然出てくるようになったこの弓のドロップ条件が判明しました。

Bungieが公式ツイートした条件

  • 強力な武器フレームを炉で作成するとドロップチャンスがある
  • 強力でないとダメ
  • イザナミの炉に限らずどの炉でも可能

様々な推論が飛び交っていた「ル・モナーク」のドロップ条件の議論をBungieが終わらせました。 この情報によれば1キャラで2回、3キャラで6回のみドロップチャンスがあるようです。

今週は強力な武器フレームをエイダ1から取得するには「イザナミの炉」を解禁する必要があります。 解禁の手順はこちらの記事をご参照ください。

Destiny 2: 「イザナミの炉」解禁クエスト攻略ガイド

筆者もドロップしましたが、自分の周りを見てもドロップ率は高いようです。 ドロップする際は炉を完了するとインベントリに直接ドロップされます。

クルーシブルで1発キルも可能

今作での弓は、弓を引き絞りきったタイミングに攻撃すると通常よりダメージが高くなるというメカニックがあります。 「ル・モナーク」はタイミングよく攻撃しても、矢が与えるダメージは通常と変わりませんが、そのかわりに精密攻撃を当てるとボイドの爆発が発生し、精密攻撃を当てられた相手と爆発に触れた相手に毒の持続ダメージを与えられます。

  • クルーシブルでのダメージ
    • 精密ダメージ: 151
    • 胴体ダメージ: 101
    • 毒の持続ダメージ: 24 (1回3ダメージが8回入る)

つまり、精密ダメージと毒ダメージが発生すれば計175のダメージが入ります。一方で、ウォーロックの強化のリフトと組み合わせると精密ダメージが181に上がり、毒ダメージの24と重なることでスーパースキルを使っている時以外の敵プレイヤーを1発で倒せるようになります。

Destiny 2』は絶賛発売中で、2年目大型コンテンツ「孤独と影」は日本時間9月5日、新コンテンツ「ブラックアーマリー」は12月5日にリリース。 対応機種はPlayStation 4/Xbox One/PC。

Source: Bungie

コメントする