プロeスポーツチーム“SCARZ”、建材・設備機器大手のLIXILとスポンサー契約締結

プロeスポーツチーム“SCARZ”、建材・設備機器大手のLIXILとスポンサー契約締結

プロeスポーツチーム“SCARZ”は、建材・設備機器大手のLIXILとスポンサー契約を締結したと発表しました。LIXILはJリーグ 鹿島アントラーズの協賛企業。Jリーグのeスポーツ「eJリーグ」ではその鹿島アントラーズがSCARZ fantom選手を推薦選手として指名しており、今回のスポンサー契約が決まったようです。以下公式サイトより抜粋。

株式会社LIXILについて

株式会社LIXILは、2011年に国内の主要な建材・設備機器メーカー5社が統合して誕生し、人びとの住まいの夢を実現するために、先進的な技術と製品を開発提供してきました。

日本のものづくりの伝統を礎に、世界をリードする技術やイノベーションで、日々の暮らしの課題を解決する高品質な製品をグローバルで幅広く提供しており、世界150カ国以上で70,000人超の従業員を擁するグローバル企業となり、毎日10億人以上の人びとがLIXILの製品を愛用しています。

また、LIXILは東京2020ゴールドパートナー(住宅設備部材&水回り備品)であることをはじめ、プロテニスプレイヤー 錦織圭選手や、Jリーグの鹿島アントラーズ、女子プロゴルファーの堀琴音選手、社会人アメリカンフットボールのLIXILディアーズなど、人びとに情熱と感動をもたらす様々なスポーツを応援しています。

そして今回新たにプロeスポーツチームSCARZを仲間に加え、世界中のひとりでも多くの人びとに感動のある暮らしをお届けするべく、新しいチャレンジを続けています。

eJリーグではLIXILが長年サポートを続けている鹿島アントラーズがSCARZに所属するfantom選手を推薦選手として指名し、LIXILとSCARZはリアル、バーチャル双方から、鹿島アントラーズを応援していきます。

【eスポーツプロチーム「SCARZ」とスポンサーシップ契約を締結!】

【eスポーツプロチーム「SCARZ」とスポンサーシップ契約を締結!】 この度、LIXILは国内外のeスポーツシーンで活動するプロゲーミングチーム「SCARZ」 とスポンサーシップ契約を締結しました! SCARZ所属のファントム選手は、FIFA17においてFUT17 Championship Series Rest of World 大会 PS4部門優勝、および日本eスポーツ選手権大会優勝と、世界でも国内でも輝かしい経歴を誇っている選手です。先日開幕した「FIFA19 グローバルシリーズ eJ.LEAGUE SAMSUNG SSD CUP」においては、鹿島アントラーズのクラブ推薦選手として指名を受け出場します! LIXILはリアル・バーチャルの双方で、サッカーを、鹿島アントラーズをサポートしていきます。 ぜひみなさんの熱い声援をファントム選手とeスポーツプロチーム「SCARZ」にお願いいたします! [FIFA19 グローバルシリーズ eJ.LEAGUE SAMSUNG SSD CUP]決勝ラウンド 2019年4月29日https://www.jleague.jp/ejleague/fifa/2019/ LIXIL(リクシル)はeスポーツプロチーム「SCARZ」を応援しています。 [LIXIL×SPORTS ホームページ]https://s.lixil.com/sportsfb190402

Posted by LIXIL × SPORTS(リクシル × スポーツ) on Wednesday, April 10, 2019

SCARZ 代表:友利洋一氏のコメント

この度SCARZは、LIXIL様とスポンサー契約を結びました。
まずは、この度の契約をSCARZ代表として心よりお礼申し上げます。

LIXIL様、そして鹿島アントラーズ様と歩んでいけることを大変嬉しく感じており、皆様に興味をもっていただけるよう、様々な取り組みをしていきます。

新しいチャレンジと更なる飛躍を狙い、今後もチームとして精進してまいります。

Source: SCARZ

コメントする