オンキヨー&パイオニア、ゲーミングブランド“SHIDO(シドウ)”の初製品をクラウドファンディングにて先行販売

オンキヨー&パイオニア、ゲーミングブランド“SHIDO(シドウ)”の初製品をクラウドファンディングにて先行販売

オンキヨー&パイオニアは先日発表したゲーミングブランド「SHIDO(シドウ)」より、初となるゲーミングヘッドセット「SHIDO:001」およびUSBコントロールアンプ「SHIDO:002」をクラウドファンディングで先行販売すると発表しました。

SHIDO初製品 先行販売

今回販売されるのはゲーミングヘッドセット「SHIDO:001」およびUSBコントロールアンプ「SHIDO:002」。セット販売やSHIDOグッズ付プラン、刻印プランなども用意されています。

ゲーミングヘッドセット「SHIDO:001」

SHIDO:001

ゲーミングヘッドセットはフラットな音質傾向で、イヤーパッドには形状記憶のスポンジフォームと熱を奪う冷却ジェルの2層構造を採用。長時間使い続けられるようなデザインとなっています。

また今回の先行販売限定カラーも用意されています。合計13台の貴重な製品なので、購入はお早めに。

  • 価格
    • 超早割(限定100台):8,400円
    • 早割(限定150台):9,000円
    • CAMPFIRE特別価格:9,600円
    • 一般販売予定価格:12,000円
  • 特徴
    • オーディオメーカーならではのフラットなバランスで、長時間聴き続けられるサウンド
    • 速乾性に優れた素材と冷却ジェルで汗ムレを徹底ブロック
    • 人間工学に基づいた構造で長くつけても痛みや疲れが発生しづらい
    • 長く使ってもらうために耐久性をトコトン追究
    • 首や肩の疲れを防ぐため、軽さを追求
    • 3.5mmアナログ接続ができる様々なプラットフォームに対応
    • マイクやケーブルはすべて取り外し可能

USBコントロールアンプ「SHIDO:002」

SHIDO:002

USBコントロールアンプは専用ソフトなしですぐに使えるプラグ&プレイ設計。EQプリセットを5種類備え、バーチャル7.1サラウンド技術「Waves NX」にも対応します。

  • 価格
    • 超早割(限定25台):5,600円
    • 早割(限定75台):6,000円
    • CAMPFIRE特別価格:6,400円
    • 一般販売予定価格:8,000円
  •  特徴
    • すべての音声を手元で簡単コントロール
    • EQプリセット搭載で聞きたい音を瞬時にブースト
    • PCの環境に左右されず安定した音質を提供
    • プラグ&プレイ。専用ソフトいらずですぐに使える
    • Waves NXによるバーチャル7.1サラウンドで没入感と奥行きのあるサウンドに
    • 着脱可能なケーブル、小型のボディでどんな場所にも設置可能

Source: PressRelease

COMMENTS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    このアンプの7.1chはPS4とかでは無理なんだろうなぁ
    PCにアプリインストしてそこが処理する感じなんかな?

  2. By 匿名

    フリーザ様にしか見えなくなった

  3. By 匿名

    先行販売限定カラーが完全にフリーザ様

匿名 にコメントする コメントをキャンセル