2019年版『Call of Duty』:発表日が小売店従業員からリークか、お披露目は5月28日か6月4日?

2019年版『Call of Duty』:発表日が小売店従業員からリークか、お披露目は5月28日か6月4日?

世界最大のゲーム見本市「E3」にてInfinity Wardによるパネルディスカッションも行われる2019年版『Call of Duty(コール オブ デューティ)』。ここまで有力なリークはありませんでしたが、ようやくお披露目される日付の候補が出てきました。

GameStopの注文システムからリーク

今回リークしたのはゲーム小売店GameStopの従業員。彼は内部の注文システムから「Employee Tshirt CoD Reveal」という名前のシャツが見つかったとリークしています。サイズはXSから5Lまで用意されていますが、その到着予定日は5月28日と6月4日に分かれています。このどちらかの日付で正式なタイトルが発表される可能性があります。

2019年版『Call of Duty』のお披露目は遅め?

最近5作品のタイトル発表日は以下の通り。発売日も早まった『CoD:BO4』のような例外もあるものの、5月初旬までには発表されています。『CoD 2019』は例年よりかなり遅いタイミングでの発表となりそうです。

『CoD 2019』は2019年の第4四半期(10月-12月)に発売されることが明らかになっており、キャンペーンの復活、大規模で広大なマルチプレイヤー、楽しい協力モードなどが用意されるとしています。

コメントする