レインボーシックス シージ:Y4S2「オペレーション ファントムサイト」まもなく配信、新トレーラーや凶悪グリッチ対策の追加アップデートも

レインボーシックス シージ:Y4S2「オペレーション ファントムサイト」まもなく配信、新トレーラーや凶悪グリッチ対策の追加アップデートも

ユービーアイソフトは『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のイヤー4シーズン2「オペレーション ファントムサイト」を日本時間の6月11日に配信することを発表。新トレイラーを公開しました。また、テストサーバーでのフィードバックを基にした追加アップデートも発表されています。

Y4S2「オペレーション ファントムサイト」追加アップデート

「オペレーション ファントムサイト」の全容については以下をご覧下さい。

レインボーシックス シージ:Y4S2「オペレーション ファントムサイト」詳細、ランクにピック&バン導入やLesionエリートなど

『レインボーシックス シージ』Operation Phantom Sight 「クラッチ・ロワイヤル」トレーラー

バランス調整

ステルスゲージ

  • Vigilの「ERC-7 クローク」とCaveiraの「サイレントステップ」が、Nokkに導入した新しいゲージ動作システムを使用するように
  • 上記3種のアビリティは20%以上チャージされれば、チャージ中だとしてもいつでも使用できます

ゲームプレイの明瞭さと一貫性を維持するためにステルスゲージシステムを統一しました。

FROST(フロスト)

  • ウェルカムマットの体力を100 HPから66 HPに減少

Frostのトラップの体力を減らすことで、破壊しやすくなることを目指しています。100 HPでは、Frostマットが破壊しにくいと感じることがありました。そのため、より慎重なプレイヤーに報いたいと考えています。

KAID(カイド)

  • 有刺鉄線をニトロセルに変更

Kaidのパフォーマンスとプレイヤーからのフィードバックを確認した後、Kaidの有刺鉄線をニトロセルに置き換えることにしました。ロードアウトにC4を追加することでより万能にし、彼のピック率を上げたいと考えています。

PULSE(パルス)

  • 心拍センサーをしまう時間を0.8秒から0.65秒に減少

Pulseのガジェットの切り替え速度を上げることで、もう少しプレイヤーにとって魅力的にし、ラウンド中に快適に使えるようにしようとしています。テストサーバーの過程で変更に関するコミュニティのフィードバックを受け、0.65秒が良い中間点だと考えています。

TWITCH(トゥイッチ)

  • F2アサルトライフルの反動を増加

F2アサルトライフルの反動を増やしました。最高のパフォーマンスとピック率を持つオペレーターの1人として、最も強力な武器の1つを持たせることは彼女を少し強力にしすぎていました。これに対処するために、フィードバックに基づいてFamasの反動を増やしました。将来の変更のために注視を続けます。

音の伝播の変更

ゲーム内およびマップ上での音の伝播を徐々に改善するための継続的な取り組みを行っています。今回のY4S2アップデートでは、補強とのインタラクションの際に発生する一貫性のない結果に対処するために、音の伝播を全般的に改善しました。

  • 部分的に補強された壁に存在した一貫性のない伝播障害物を修正
  • 高い壁を補強した際、破壊可能な上半分で音が通過しない一貫性のない伝播を修正
  • この修正をもってしても、壁が補強されている場合でも壊れた壁を越えて音が伝播するという問題が依然として存在することを認識しています。今後のアップデートでも修正のための取り組みを続けていきます

Ubisoft Clubのチャレンジ変更

新しいシーズンの開始に伴い、Ubisoft Clubのチャレンジは毎週木曜日に更新されます。

エクスプロイト

Clash、クレイモア、および展開型シールドによるエクスプロイトに対処するための取り組みを続けています。最終の修正はシーズン中に適用される予定です。当面の間は、Clash、展開型シールド、およびクレイモアを再度有効にできるようにするための部分的な修正と追加のフェイルセーフ(障害が発生した場合でも、問題が発生しないような対処)を行います。これらのフェイルセーフの目的は、グリッチが複製されても悪用されないようにすることです。

  • Clash: グリッチが発生した場合、それを通常の状態にリセットするフェイルセーフを追加
  • IQ: 不可視になった場合に、彼女を見えるようにするフェイルセーフを追加
  • 展開型シールド: プレイヤーがグリッチしても撃つことができないようになるフェイルセーフを追加。シールドは2秒後に自動的に地面に展開されます

潜在的な問題を最小限に抑えるために、WardenとNøkkのセカンダリガジェットのロードアウトを一時的に変更しています。

  • Warden: 展開型シールド(1x)をインパクトグレネード(2x)に変更
  • Nøkk: クレイモア(1x)をスタングレネード(3x)に変更

この変更はシーズンの初めに行われます。完全な修正が適用されたら、シーズン2の間に元のロードアウトに復元します。

プレイヤー体験

ディフューザーが割り当てられていることを分かりやすくするため、カジュアルゲームモード「爆弾」では、ディフューザーが割り当てられているユーザーの横にディフューザーのアイコンが表示されるようになります。割り当てられたプレイヤーが準備段階で退出し、ディフューザーが再度割り当てられた場合でも、アイコンは新しく割り当てられたプレイヤーに表示されます。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: Ubisoft

コメントする