ロジクール史上最も高精細なHero 16Kセンサー搭載のゲーミングマウス 3 機種「G903h」「G703h」「G403h」 6月27日発売

ロジクール史上最も高精細なHero 16Kセンサー搭載のゲーミングマウス 3 機種「G903h」「G703h」「G403h」 6月27日発売

Logitech Internationalの日本法人であるロジクールは、ゲーミングブランド「ロジクール G」よりゲーミングマウス「G903h」「G703h」「G403h」を6月27日に発売すると発表しました。はそれぞれ 21,130 円、11,880 円、8,750 円(全て税抜)。

今回発売される3製品には、ロジクール史上最も高精細な「Hero 16K」センサーに刷新。ワイヤレスマウスの「G903h」「G703h」は使用時間も大幅に伸びています。「G703h」と「G403h」は軽量化されており、重いほうが好みの方のためにのオプショナルウェイトが同梱されています。

ゲーミングマウス3機種発売 人気機種の基本性能はそのままにセンサー性能向上

G903h ギャラリー

G703 ギャラリー

G403h ギャラリー

「Hero 16K」センサー搭載、抜群のマウス感度

最高性能センサー「Hero16K」により、今まで以上に細かく素早い操作に対応できるようになりました。高速連打を正確に再現して、ゲームを有利に進めることもできます。センサーの感度が向上したため、わずかな動作でカーソルを大きく動かす、細やかな操作ができるように感度を下げる、といったカスタマイズも可能です。

よく使う機能を割り当てられる

Logicool G HUBソフトウェア(無料ダウンロード)で、よく使うコマンドやマクロをマウスのボタンに割り当てたり、センサー精度を高めたりすることができます。マウスに設定情報を保存すれば、移動先でもすぐにプレイ環境を整えることができるため、筆者も取材の際などに愛用しています。

高性能ワイヤレスの「G903h」「G703h」 さらに省エネに

「G903h」「G703h」はLIGHTSPEEDテクノロジーにより、有線を上回るスピードと安定性を両立したワイヤレス接続が可能です。約90分の充電で、電池寿命は「G703h」で従来の1.5倍ほどの約35時間(LED使用時)、「G903h」も大幅に延びています。また結構なお値段なので迷いますが、充電機能付きゲーミングマウスパッド「POWERPLAY」を使えばプレイしながら充電することもできます。

軽量設計かつ重さ調節も可能

強度を保ったまま、「G703h」と「G403h」は更なる軽量化を実現しました。10gのオプショナルウェイト(重り)が同梱されているため、利用シーンに合わせて重さを調節することもできます。

筆者はずっと重さこそ正義だと思っていましたが、最近は軽さこそ真理だと思い直しました。そんな時も気軽に軽量化できます。

Source: PressRelease

COMMENTS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    G HUB ってバグだらけって聞いたけど本当?

    • By 匿名

      あれまだ試作版

コメントする