レインボーシックス シージ:初心者は何に気をつけるべき?プロ選手が教える5つのヒント動画(防衛編)

レインボーシックス シージ:初心者は何に気をつけるべき?プロ選手が教える5つのヒント動画(防衛編)

攻撃編: レインボーシックス シージ:初心者は何に気をつけるべき?プロ選手が教える5つのヒント動画(攻撃編)

Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』で初心者が気をつけるべきポイントをまとめた公式動画、今回は防衛編です。前回の攻撃編に引き続き北米プロチームEvil Geniusesのキャプテン Canadian選手が紹介しています。

【ビギナー向け】『レインボーシックス シージ』防衛側の心得

防衛で気をつけるべきポイントは以下の5つ。

  1. 近~中距離の銃撃戦を狙う
  2. 目標エリアを補強、または空ける
  3. 周辺環境と侵入経路を分析する
  4. 側面攻撃や飛び出し攻撃を狙う
  5. 環境を活かす

4や5はゲームに慣れないと厳しいですが、1~3は特に重要。2については、ゲームモード「人質」「エリア確保」の場合は目標エリアの周囲をすべて補強し、「爆弾」の場合はインパクトグレネードやショットガンを使ってA・B間にプレイヤーが通れる穴を空けましょう。インパクトグレネードはRook、Smoke、Kapkanなどが所持できます。

関連記事

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    今頃始めたいと思っていたので助かります

    • By NO OB

      オンライン対戦を始める前にシチュエーションとテロハントをクリアしておくと基礎的な動きは学べますので必ずした方がいいですよ

コメントする