HyperX、Xbox / PS4公式ライセンス取得のゲーミングヘッドセット6製品を発表

HyperX、Xbox / PS4公式ライセンス取得のゲーミングヘッドセット6製品を発表

Kingston Technologyは、ゲーミングブランド「HyperX」よりMicrosoft XboxおよびSony PlayStation 4公式ライセンスを取得したゲーミングヘッドセット6製品をGamescom 2019にて発表しました。

通常のCloudX FlightおよびCloud Stingerはすでに発売中ですが、Cloud Chat Headsetの発売は今回が初。Xbox用のCloudX Flightにはチャットミキサーが付属し、ゲームとチャット音声のバランス調整もできます。手頃な価格で信頼できるヘッドセットが欲しい方にぴったりかもしれません。

製品特長

Xbox用HyperX CloudX Flight

hyperx_cloudx_flight

HyperX CloudX Flightワイヤレスゲーミングヘッドセットは、Xboxの公式ライセンスを取得したヘッドセットであり、最大30時間(LEDを消灯した状態でヘッドフォンの音量50%でテスト)のバッテリー寿命に加えて、イヤーカップが90度回転する密閉型デザイン、グリーンのLEDライト効果が特徴です。CloudX Flightは2.4 GHzワイヤレス周波数を使用。ヘッドセットには内蔵のチャットミキサーが付属するため、ゲームとチャット音声のバランスをヘッドセットから直接調節できます。

Xbox用HyperX CloudX Stinger / PS4用HyperX Cloud Stinger

hyperx_cloud_stinger
PS4用
hyperx_cloud_stinger
Xbox One用

CloudX Stingerは、50ミリ指向性ドライバーを利用した公式ライセンスヘッドセットです。細かな音まで正確に捉える高品質なサウンドを実現します。ヘッドセットには便利なボリューム調節スライダーと、回転させてミュートできるノイズキャンセリングマイクを搭載。CloudX Stingerは、わずか275グラムの軽量ゲーミングヘッドセットであり、90度回転するイヤーカップが耳にフィットします。

Xbox用HyperX CloudX Chat Headset / PS4用HyperX Cloud Chat Headset

hyperx_cloudx_chat_headset
Xbox One用

HyperX CloudX Chat Headsetは、クリアな音声チャットが楽しめる40ミリドライバーを搭載しています。フレキシブルなノイズキャンセリングマイク、ポップフィルター、ボリューム調整とマイクのミュートが簡単にできるインラインオーディオコントロールに対応。軽量のリバーシブル仕様なので、左右を気にすることなく装着できます。

Xbox One用ChargePlay Duo コントローラー充電ステーション

hyperx_chargeplay_duo

Xboxの公式ライセンスを取得したHyperX ChargePlay Duoは、Xbox OneワイヤレスコントローラーとXbox One Eliteワイヤレスコントローラーの両方に使用できるデザインです。ChargePlay Duoは、ユニバーサルバッテリードア、重量感のある台座にカチッとはまるデザイン、各コントローラーの充電ステータスを表示するLEDインジケーターが特徴です。

Chargeplay Duoには1400maH充電式バッテリーパックが2個付属します。

Source: PressRelease

コメントする