日本初!G-TuneのゲーミングPC「NEXTGEAR」購入で、PC版『R6S デラックスエディション』か「YEAR 4 PASS」を無料でもらえるキャンペーン

日本初!G-TuneのゲーミングPC「NEXTGEAR」購入で、PC版『R6S デラックスエディション』か「YEAR 4 PASS」を無料でもらえるキャンペーン

ゲーミングパソコンブランドG-Tuneは、ゲーミングデスクトップパソコン「NEXTGEAR」シリーズ購入で『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』が無料で付属する「Pick Your Game」キャンペーンを実施中です

G-Tune × UBI 『レインボーシックス シージ』 バンドルPC

PC-R6S-bundle-campaign-05
「Pick Your Game」はUBISOFTが提供しているゲームタイトルを選択できるシステム。8人のオペレーターが追加済みの『レインボーシックス シージ デラックスエディション』か、最新アップデートとなるYEAR 4で登場したオペレーターやチャーム、クレジットなどが付属する「YEAR 4 PASS」のいずれかを選択できます。

対象モデルはNEXTGEARシリーズの全モデルとなっており、これから始める方やいつかPC版シージに移行したい、と考えていた方には絶好の機会。10万円台~と価格を抑えたエントリーモデルからプロ向けのハイスペックモデルまで豊富にラインナップされています。

推奨モデル1:ハイスペックモデル NEXTGEAR i690SA2-SP

PC-R6S-bundle-campaign
※イメージ画像。モデルや構成によって異なる場合があります。

こちらは2台目のゲーミングPCや乗り換えの方におすすめな、高フレームレートの液晶ディスプレイでのゲームプレイを視野に入れたハイスペックモデル。パソコン版の魅力の一つである、高フレームレート環境でのプレイを快適に行えます(総合品質「中」ベースで90~120FPS)。

こちらのモデルの対象者はリアルなグラフィックを求めるゲーマーで、配信しつつ高品質なゲームプレイをしたい人。CPUは8700Kから2コア増えて8コアになりクロックも向上したインテルCore i7-9700Kを搭載しています。

推奨モデル2:エントリーモデル NEXTGEAR i690BA3

PC-R6S-bundle-campaign
※イメージ画像。モデルや構成によって異なる場合があります。

初めてのゲーミングPCにはこちらがオススメ。10万円に抑えた価格ながら、必要十分にプレイできるスペックを誇っています。

こちらのモデルは、コストを抑えつつFPSを確保できるカジュアルユースを希望する人におすすめ。配信は行わず、とにかくゲームのFPS確保に注力したいゲーマーにぴったりです。CPUはi5 8400から価格据え置きながらクロックが向上したインテルCore i5-9400を搭載。

「NEXTGEAR」全体の特徴

日本初!G-TuneのゲーミングPC「NEXTGEAR」購入で、PC版『R6S デラックスエディション』か「YEAR 4 PASS」を無料でもらえるキャンペーン

「NEXTGEAR」はゲーマーたちの意見を柔軟に取り入れ、機能美と流行のデザインや最先端のパーツを採用したゲーミングデスクトップパソコン。

  • 機能性重視のシンプルデザイン。
  • 強化ガラスサイドパネルを選択した「NEXTGEAR」は内部アクセスが楽になる。
  • サイドから見えるLEDはインテリアとしても美しい。
  • HDMI端子などの端子類はアクセスしやすい前面上部に配置。
  • フロント上面のUSBポート(2ポート)は本体の電源OFF時でも常時給電が可能
  • 一つのラジエーターでCPUグラフィックスの同時冷却システムを実現。
  • 底面の大型吸気口からの効率的な冷却。
  • 水洗い可能なダストフィルター(!)
  • 内部ストレージ最大5台搭載可能、配信映像をたっぷり貯められる。
  • 最新の第9世代、最大8コア16スレッドを実現するインテルの高性能CPUを選択可能。

デュアルコアCPUとか言ってた時代を遥か彼方に吹っ飛ばす8コア。 Core i7-9700Kは、Core i7 8700Kと比較しても10%ほど性能が向上。ソルダリングに対応し熱伝導率も向上し、コスパを鑑みると「ゲーミングCPUの王者」とも呼ばれています。

PC-R6S-bundle-campaign

“ふり~だ”氏推奨:動作検証映像

PC-R6S-bundle-campaign-05
R6S』の公式解説者である“ふり~だ”氏も推奨。以下の映像ではPC版とPS4/Xbox One版との違いを語っており、主にPCへの移行を検討したい人向けの内容となっています。

【R6Sで検証 導入編】 レインボーシックス シージ 公式解説者 ふり~だ が検証!PC版と家庭用ゲーム機版との違いを紹介 │マウスコンピューター

推奨モデルでのより詳細な比較を見たい方は以下の映像をご覧ください。

キャンペーンページ『レインボーシックス シージ』 バンドルPC│G-Tune マウスコンピューターのゲーミングPC(パソコン)ブランド【公式通販】

コメントする

*