オーバーウォッチ:マーシーが主人公の短編小説「ヴァルキリー」公開、メガネ+白衣の新お医者さんスキンも披露

オーバーウォッチ:マーシーが主人公の短編小説「ヴァルキリー」公開、メガネ+白衣の新お医者さんスキンも披露

マーシーを主人公に置いた『Overwatch(オーバーウォッチ)』の短編小説「ヴァルキリー」が公開されました。


今回登場した主な人物は、マーシー、アナ、ソルジャー76の3人。ウィンストンのRECALLに対しそれぞれが何故、どのような回答を示したのかが分かる内容となっているので、オーバーウォッチプレイヤーであれば目を通しておきたい内容となっています(その回答が、シネマティックトレーラー“Zero Hour”に繋がっています)。

オーバーウォッチ 2 シネマティックトレーラー | “Zero Hour”

また、本編では比較的年上のポジションであり皆を導くことの多いマーシーが、アナとソルジャー76という先輩に振り回されつつも、色々とかんがえさせられている様子は一見の価値あり。

マーシーの新スキン

小説の最後には、過去に公開された短編小説「バステト」「捨てられた過去」と同様に、新しいスキンを使用したマーシーやアイコンらしきイラストが掲載されています。上記短編小説公開時と同じようにチャレンジ系イベントが開催され、その報酬として実装されるのではないでしょうか。

メガネに白衣、聴診器と今までとはまた違った医者の印象を強く受けるスキン

アイコンとして使用されそうなイラスト

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4、Xbox One(海外のみ)、PC、Nintendo Switch。

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション - PS4

8,880円(12/10 21:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントする

*