[注意] CoD:BOCW:CODポイントが自動消費/マイナスになるバグ発生中? EAA!!スタッフらも被害に

[注意] CoD:BOCW:CODポイントが自動消費/マイナスになるバグ発生中? EAA!!スタッフらも被害に

※ 状況がまだ良くわかっていませんが、バトルパスまわりの課金に関しては、Treyarch側が問題を認知・解決するまでは触れないでおいた方が無難かもしれません。

アクティビジョンおよびTreyarchは『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の「シーズン1」を日本時間12月16日にリリースしました。

今回は「シーズン1」から始まったバトルパスに関連して、CODポイントが自動消費されたり、CODポイントがマイナスになってしまうバグが発生。EAA!!スタッフらも被害に遭ったという情報です。

CODポイントが勝手に消費された?

『CoD:BOCW』では日本時間12月16日より「シーズン1」がスタートし、新武器や新モード、新マップなどに加え、無料バトロワ『ウォーゾーン』にも武器を持ち込めるようになりました。

さらに全100ティアにわたる「シーズン1バトルパス」を通して、武器や武器設計図などさまざまなアイテムを獲得できるます。しかしその一方で、このバトルパスに関連したバグの報告も届いています。

被害者その1はEAA!!スタッフの42がみ氏。「シーズン1」開始とともに早速バトルパスを確認しに行ったところ、説明画面を閉じるとなぜかバトルパスがティア40まで一気にアンロックされてしまいました。

彼が持っているのはアルティメット・エディションで、この版には特典として「有料版バトルパス」へのアクセスと「ティア20までのスキップ」がついています。しかし以前から所持していたCoDポイントが勝手に消費され、追加で20ティアがアンロックされてしまったとのことです。

一方こちらは、同じくEAA!!スタッフでありBFコミュニティのEA公認ゲームチェンジャーでもあるワイルドゲリラ氏。42がみ氏の連絡を受け、もしやとゲームを起動してみたところ、なぜかCODポイントがマイナス2900になっているという事態になっていました。

本人が言うには有料課金システムにはこれまで触れていなかったそうですが、知らぬ間にCODポイント負債を負っている形に。いつまでに返済しなければならないのでしょうか。

バトルパス購入に関する問題が多数報告

Twitter上で試しに「battle pass cod points」で検索をかけてみると、CODポイントがマイナスになっていることをツイートしているプレイヤーは海外でも確認できました。他にも「20ティアスキップを購入しても20ティア分アンロックされなかった(CODポイントは減った)」、「バトルパスだけ買ったはずが20ティアスキップがセットになっている方を購入したことになっていた」などの報告も見られました。

なお、Twitterだけでなく、サポートコミュニティやRedditでも、「アルティメット版を買ったのにバトルパスが20ティアまでスキップされていない」というクレームが見られましたが、これは最初のスティッチ用「リダクテッド」オペレータースキンにカーソルを合わせたときに表示される小さなウインドウの指示に従って、Rキーを押すことでアンロックが可能です(確かに分かりづらいですが)。それでもアンロックされないという方は、プラットフォームに対応したサポート窓口までご連絡ください。

困ったときはサポートへ

Activisionのサポートコミュニティで検索したところ、CODポイントがマイナスになる現象については既知の事象で、もし同様の現象に遭われた方はキャッシュファイルのクリアによって解決するかもしれない、とのことです。

大型アップデートでは毎回ゲーム内のさまざまな箇所でバグが発生しますが、リアルマネーと関わっているCODポイントに関するバグは笑い事では済まないでしょう。もし他にもこのようなバグに遭遇された方は、PC版ではBlizzardのサポート情報ページから、PS版ではPSネットワークのサポート情報ページから、それぞれ日本語で問題の解決法を検索できます。

『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の発売日は2020年11月13日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: Twitter

購読
通知
guest
9 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る