エーペックスレジェンズ:コースティックが次回イベントの主役? バンガロールのスパレジェも実装か

エーペックスレジェンズ:コースティックが次回イベントの主役? バンガロールのスパレジェも実装か

Respawn Entertainmentが開発する『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』ではシーズン8「メイヘム」が進行中。そして現在開催中の2周年イベントの後には、コースティックによるタウンテイクオーバー・イベントが控えているのかもしれません。

次回コレクションイベントはコースティックが主役?

シーズン8「メイヘム」がリリースされ、新レジェンド・フューズや新武器30-30リピーター、そして大きく改変されたキングスキャニオンの評価ついて、現在もコミュニティで多様な議論がなされているところです。

しかしシーズン8の新コンテンツはこれで終わりではなく、リリース2周年イベントの後には毎シーズン恒例のコレクションイベントが開催される見通しです。

海外データマイナーの調べによると、今回のイベントではコースティックによるキングスキャニオンの水処理施設を中心にテイクオーバーが行われるとのことで、既にその音声ファイルも発見されています。

  • 「噴出したガスと燃料を混ぜ合わせて、怪物じみた量の毒物を合成することができた。これを精製する手段があるのなら、ここは一つ派手にやってみたいものだ」
  • 「あの水処理施設ならこの毒を垂らしても浄化はできまい。こいつを扱えることをやつらに分からせることができれば…、ふむ、いくつかの可能性が現実となるだろうな」
  • 「こいつをテストするには人間の被検体がいちばんだろう。幸いにして、ここには実験用のネズミがごまんといる」

3月1日以降にスタートか

この未発表イベントの名は「ウォーロード」または「カオス理論」であると言われている一方、別のデータマイナーからは、これらはイベント限定アイテムに結びつけられたコードネームで、イベント名は別にあるのではないかという説もあります。

「コレクションイベント2の情報をまとめた。」

データマイナーによる画像の内容は、左から以下のようになっています。

  • バトルパックのレアスキン(推定)。テクスチャは未実装
  • イベント用ルートティックのモデル
  • ティザー日程(2月23日、25日、27日、3月1日)
  • レジェンダリーアイテムのあるレジェンド(ローバ、ジブラルタル、コースティック、クリプト、ランパート、レヴナント、ワットソン)
  • エピックアイテムのあるレジェンドと武器(ワットソン、オクタン、コースティック、ウィングマン、チャージライフル、ピースキーパー、オルタネーター、トリプルテイク)
  • バッジ一覧
  • バンガロールのスーパーレジェンダリー(コレクション達成報酬)
possible_next_collection_event

イベントの予告となるティザー情報は、現地時間2月23日から4段階に分けて公開され、4つ目のティザーが出る3月1日以降にイベントがスタートすることがうかがわれます。

またこのイベントでは、新しい限定スキルなどの他に、コレクション達成報酬としてバンガロールのスーパーレジェンダリーが実装されるようです。以前のデータマイニングでもククリナイフらしきものが見つかっており、やはりこれが次回のイベント報酬のモデルデータに該当するようです。

コースティックに乗っ取られたキングスキャニオンについては、具体的なマップデータなどはまだ発見されていません。しかしこれらの情報が正しければ、次回はコースティックメインのプレイヤーにとって楽しいイベントになるでしょう。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

コメント

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    レヴ…めっさ好きなんやが…w

  2. By ライカ

    ゲーム内のキャラからは嫌われてるけど言動も性能も含めて少なくとも日本では結構人気があるかとw 取り敢えず生の実感叔父さんの冤罪説がどうなるんだろうなと

  3. By 匿名

    レヴと同じぐらい嫌われているのに大丈夫なのだろうか。

コメントする

*