CoD:BOCW:「シーズン2 リローデッド」マルチ新コンテンツ公開、新武器「ZRG 20mm」 / 新マップ「Golova」など

CoD:BOCW:「シーズン2 リローデッド」マルチ新コンテンツ公開、新武器「ZRG 20mm」 / 新マップ「Golova」など

アクティビジョンおよびTreyarchの『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』では「シーズン2」が進行中。また日本時間3月30日からは、新武器やマルチ用新モードなどの追加コンテンツが登場する「リローデッド」がスタートします。

『CoD:BOCW』シーズン2 リローデッド

シーズン2 リローデッドの追加コンテンツ

スタート時間とファイルサイズ

「シーズン2 リローデッド」ではBOCWのマルチとゾンビモード、そして無料バトロワ「ウォーゾーン」でそれぞれ新コンテンツが追加され、以下の時間から実施されるアップデート後にプレイ可能となります。

  • BOCW:日本時間3月30日午後2時
  • ウォーゾーン:日本時間3月31日午後4時

ファイルサイズは、プラットフォームごとに以下の通りとなっています。

  • 『CoD:BOCW』シーズン2リローデッドのファイルサイズ
    • PlayStation 5:12.2ギガバイト
    • PlayStation 4:7.4ギガバイト
    • Xbox Series X / Xbox Series S:14.18ギガバイト
    • Xbox One:9.13ギガバイト
    • PC:8.1ギガバイト
  • 『ウォーゾーン』のファイルサイズ
    • PlayStation 5:52.0ギガバイト
    • PlayStation 4:52.0ギガバイト
    • Xbox Series X / Xbox Series S:57.8ギガバイト
    • Xbox One:57.8ギガバイト
    • PC:52.4ギガバイト(『ウォーゾーン』のみ) / 133.6ギガバイト(『ウォーゾーン』と『CoD:MW』)

ウォーゾーンのファイルサイズ縮小

今回ダウンロードする『ウォーゾーン』のファイルサイズは大きめですが、これは全体ファイルサイズを縮小するためのアップデートが含まれているためです。

今回のアップデートを経ることで縮小されるファイルサイズは、プラットフォームごとに以下の通りです。

  • PlayStation 5:10.9ギガバイト(『ウォーゾーン』のみ) / 30.6ギガバイト(『ウォーゾーン』と『CoD:MW』)
  • PlayStation 410.9ギガバイト(『ウォーゾーン』のみ) / 30.6ギガバイト(『ウォーゾーン』と『CoD:MW』)
  • Xbox Series X / Xbox Series S14.2ギガバイト(『ウォーゾーン』のみ) / 33.6ギガバイト(『ウォーゾーン』と『CoD:MW』)
  • Xbox One14.2ギガバイト(『ウォーゾーン』のみ)/ 33.6ギガバイト(『ウォーゾーン』と『CoD:MW』)
  • PC11.8ギガバイト(『ウォーゾーン』のみ) / 30.6ギガバイト(『ウォーゾーン』と『CoD:MW』)

また今後のアップデートでもファイルサイズが小さくなっていく見込みです。

新武器・新オペレーター

  • Wolf(ウルフ):NATO
    • 行方不明のアドラーを捜索するため、ウッズらとともに作戦行動に参加するデルタフォースのスナイパー。ルイジアナの自然に囲まれて育ち、18歳の誕生日に従軍。フィニッシュムーブではお供の軍犬が登場する。ストアバンドルとしてリローデッド開始時に実装
  • Rivas(リヴァス):NATO
    • メネンデス率いるカルテルとギャングの抗争が絶えないニカラグアで生まれ育った彼女は、カルテルとの戦いを通じてゲリラ戦に習熟している。ストアバンドルとしてシーズン中に実装
  • ZRG 20mm(スナイパーライフル):シーズン中に実装
    • 全スナイパーライフルの中でも最大射程を誇り、かつリロードも速い。ヘッドショットや胴体だけでなく、肩へのヒットでも一撃キルができる。ゲーム内チャレンジを達成するか、レジェンダリー武器設計図つき「Jackpot Sniper」バンドル」を購入するとアンロック可能

マルチの新コンテンツ

マルチ用新マップ

  • Miami Strike(マイアミストライク):6v6用。リローデッド開始時実装
    • 夜マップであるMiamiの日中バージョン
  • Mansion(マンション):2v2、3v3用。リローデッド開始時実装
    • ガンファイトとフェイスオフ用のMansionマップ
  • Golova(ゴロヴァ):マルチチーム用。リローデッド開始時実装
    • 「アウトブレイク」モード用マップがマルチにも登場。ウラル山脈にあるロシアの村が舞台

マルチ用新モード

  • マルチチーム・ハードポイント:リローデッド開始時実装
    • 4人から成る10スクワッドによるハードポイント。ハードポイント内にいるすべてのチームメイトが1秒あたり1ポイントずつ獲得することができ、最初に1,000ポイントを獲得したスクワッドが勝利となる
  • プロップハント用新マップ:リローデッド開始時実装
    • Miami StrikeとSatellite(サテライト)がプロップハント用マッププールに登場。これらのマップ用に新たなプロップ(小道具)も登場

新機能・武器調整

  • ガンスミスカスタム:シーズン中に実装
    • 「クラス作成」メニューにある同一武器の設計図からアタッチメントを組み合わせることができる
  • 武器への調整:リローデッド開始時実装
    • LMG系武器、LC10、AK-74u、Mac-10、KSP 45、Milano 821、Krig 6、FFAR 1、Groza、Magnum、RPG-7が調整
    • アサルトライフルとSMGのアタッチメントが調整
    • 「ハードコア」で「フラックジャケット」装備時のロケット弾ダメージ増加
    • 詳細はTreyarchブログに掲載予定
  • ガンファイト・トーナメント:シーズン中に実装
    • 特別な報酬も用意されたガンファイトのトーナメント戦が登場。6ラウンド先取で勝利

『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の発売日は2020年11月13日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: Call of Duty BLOG

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

     は

  2. By 匿名

    spm900すら無い低戦績のゴミがBOCWを批判するな😡
    低戦績のカスはApexにでも逃げてろ

コメントする

*