3人協力プレイFPS『レインボーシックス クアランティン』とオープンワールドFPS『ファークライ6』、2021年9月30日までに発売

3人協力プレイFPS『レインボーシックス クアランティン』とオープンワールドFPS『ファークライ6』、2021年9月30日までに発売

Ubisoftが手がける『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の番外編『レインボーシックス クアランティン』と、看板シリーズの最新作『ファークライ6』について、日本時間5月12日に行われたUbisoftの決算発表にて、発売延期となっていたこれら2作品が2021年9月30日までに発売されることが明らかになりました。

期待の大型タイトル2作は2021年9月30日までに発売

本来であれば2020年会計年度内の発売が予定されていたUbisoftの大型タイトル『ファークライ6』と『レインボーシックス クアランティン』は、新型コロナウイルス感染症の影響による開発体制の変化もあり、その「ポテンシャルを最大限に活かすため」に2021年会計年度への発売延期が発表されていました。

その後、同じくコロナウイルスの影響を受けて『クアランティン』にはタイトルの変更も決定しています。変更後タイトルは『レインボーシックス パラサイト』であると噂されていますが、Ubisoftによるとこれはあくまでテスト用タイトルであり、正式なものは未だ判明していません。

『クアランティン』については今年3月にクローズドテストが行われていたこともあり、いよいよリリースも近いと期待が高まっていました。そして日本時間5月12日に行われたUbisoftの2021年会計年度決算発表の中で、これら期待の2作品についての最新情報が明かされています。

Niko PartnersのアナリストであるDaniel Ahmad氏が報じたところによると、Ubisoftは株主との質疑応答の場でこの2作品について言及。『ファークライ6』と『レインボーシックス クアランティン』は(上半期が終了する)2021年9月30日までにはリリース予定であることを明かしたそうです。

今回のリリースではこれ以上の情報はありませんでしたが、次の最新情報が出るタイミングとしては、現地時間6月12日より行われる「Ubisoft Forward」イベントが予想されています。

この半年ほとんど新情報がなかったこの2作品ですが、ようやくあと数ヵ月で無事にリリースされそうです。具体的なゲームプレイ内容やシステムなどについてはUbisoftからの続報を待ちたいところです。

『ファークライ6』ワールドプレミアトレーラー
レインボーシックス クアランティン』 E3 2019 オフィシャルティザー

Source: GAMESPOT

コメントする

*