エーペックスレジェンズ:新レジェンド・シアは”マジでぶっ壊れ”?プロ危険視も開発側は異論

エーペックスレジェンズ:新レジェンド・シアは”マジでぶっ壊れ”?プロ危険視も開発側は異論

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では日本時間8月4日よりシーズン10「エマージェンス」がスタート。この新シーズンで登場する新レジェンド・シアについては既にさまざまな前評判が集まっていますが、プロ選手は彼を「強すぎる」と見ているようです。

新レジェンド・シアの前評判は?

シーズン10「エマージェンス」のリリース日である日本時間8月4日までいよいよあとわずか。エーペックスコミュニティでも、新シーズンで登場するさまざまな新コンテンツへの事前評価が盛り上がっています。

中でも注目が集まっているのは、やはり新レジェンドのシア。複数のトレーラーを通じてプロフィールやアビリティの概要が公開され、日本時間7月31日には実際のゲームプレイ映像も公開されたことで、誰もが彼の強さについてある程度踏み込んだ議論をすることが可能となっています。

シアは「マジでぶっ壊れ」?

I Played Seer EARLY and Here's What I Know! - Apex Legends 0-45 screenshot
当たると自分の位置と体力が見られ、回復も蘇生もできなくなる

シアのアビリティセットの中で特に注目されているのが、戦術アビリティの「フォーカス・オブ・アテンション」です。自分の前方をマイクロドローンでスキャンし、範囲内の敵の位置を特定し、体力ゲージを表示させるだけでなく、さらにスキャンした敵の回復と蘇生まで封じることができるというもので、一部のプレイヤーからは注目どころか危険視さえされています。

北米のプロeスポーツチームTSMFTXに所属し、エーペックス界のご意見板として日々その発言が注目されるImperialHal選手は、シアについて以下のようにツイートしています。

Hal:こいつらエーペックスの開発連中は、サイレンスとウォールハックを戦術アビリティに組み込むのを本気で良いアイデアだと思ってるんだな(笑い泣き)勘弁してくれよ

Hal選手は配信の中でも「パッチノートを見てアビリティの説明を読んだけど、マジでぶっ壊れてると思うよ」と、シアの戦術アビリティに重ねて懸念を表明しています。

また、他のプレイヤーからは、スキャン能力がブラッドハウンドの上位互換に見えることから、ブラッドハウンドが用済みになってしまうのではないかという懸念も見られますが、これについては開発者が否定しています。

McCord:ブラッドハウンドのは広いエリアの情報(を集めるアビリティ)です。特定エリアに入って、そのエリア全体をスキャンし、内側にいるすべての敵を確認します。シアは敵がどこにいるのか正確に知っておく必要があり、ブラッドハウンドよりも範囲がずっと短くなっています

ボセックボウの記憶がよみがえる

もちろんシアの戦術アビリティについては、言われているほど強くはない可能性もあります。最初にこのアビリティの概要が判明した際にも、リードゲームデザイナーのDaniel Klein氏はコミュニティの懸念に対し、「実際に当てるのは難しい」と説明しています。

しかしここで思い出されるのがボセックボウの件です。シーズン9「英雄の軌跡」の新武器として登場したボセックボウは、「マークスマン(単発式)系の武器なので見た目以上に当てにくい」という開発側の想定を遥かに上回り、新シーズン開始時に猛威を振るいました。

上述したHal選手からも「開発は(テストで)矢をぜんぶ外したんだろ」と皮肉を言われるなどの出来事を経て、ボセックボウはリリースわずか一週間で弱体化という不名誉な記録を打ち立てています。

開発側のテストプレイには時間や人員に制限があることも踏まえると、ボセックボウのような緊急弱体化がシアの戦術アビリティでも繰り返されるという事態も有り得るでしょう。

果たして開発スタッフとプロ選手、リリース前にシアを正しく分析できたのはどちらなのでしょうか。日本時間8月4日にシーズン10「エマージェンス」がスタートしたら、ぜひシアをピックして真相を確かめてみてください。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin, Steam) / Xbox One / Switch。モバイル版準備中

Via: DEXERTO

コメント

  • Comments ( 39 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    運営「ヒューズは理論値最強卍」

  2. By 匿名

    一人張り付いて必死に運営擁護してるっぽいコメは何なんだ
    仮にユーザーサイドにも瑕疵があったにしても、両極端な調整をする理由にも開発側が調整の努力を怠っていい理由にもならんだろ

    まあボセックを当てるのが難しいとかいってリリースしちゃった時点で開発側のテスト能力に問題があるのがバレちゃってるから厳しく言われるのも無理ないのよね

  3. By 匿名

    コメント欄でイキッてるだけの雑魚の集まり

  4. By 匿名

    クソ雑魚かクソ強のどっちかしか無いから叩かれてんだろ、今まで弱い弱い言ったからこうなったとか思ってる奴は救いようのないアホだな

    • By 匿名

      満足な調整をするのでさえとても難しいのに「出されたコンセプト通りかつ最初から完全に調整されたキャラや武器」作るのなんかもっと難しいに決まってるだろ。更に、問題点が後から出てくることなんか当然のことでしょ。それなのに出る前のキャラクターに文句しか言えないんだね。お客様気取りか?救いようのないアホはどっちだよ。

  5. By 匿名

    思ったより範囲でかいな
    点在してる岩とかコンテナなら確定で当たるし、小中くらいの建物なら階層ぶち抜きがギリできそう

  6. By 匿名

    割と最近のボセックもプロどころかメディア向け体験プレイのときでもこれ強すぎじゃね?って言われてるままリリースして即ナーフ決定だったからなぁ・・・もうユーザーに調整させるのが当たり前になりつつあるな

  7. By 匿名

    強キャラから弱体化させていく調整方法にさせてきた要因の一つは紛れも無く武器もキャラも出てから弱い、使えないと語ってきたユーザー自身でしょ。運営叩きがしたいだけの口だけプレデター帯はチラシの裏にでも文句を好きなだけ書いてろ

    • By 匿名

      強キャラ前提は共通認識なの笑うわ

コメントする

*