レインボーシックス シージ:中村育美デザインの異色スキン”信号セット”新登場、道路では安全第一!

レインボーシックス シージ:中村育美デザインの異色スキン”信号セット”新登場、道路では安全第一!

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では日本最大の大会「Japan Championship 2021」が開催中。また10月29日には、日本のクリエイティブディレクター中村育美さんがデザインを手がけた新たなゲーム内アイテム、「信号」セットがリリースされています。

中村育美デザインの最新スキン「信号」セットが登場

Rainbow Six Siege: Traffic Light Bundle by Ikumi Nakamura | Ubisoft [NA]

10月29日より、日本のクリエイティブディレクター中村育美さんがデザインを手がけた新たなゲーム内アイテム、「信号」セットがリリースされました。

これまでは「HIBANAエターニティセット」や「FROSTプロテクターセット」など日本文化を題材にしたデザインの多かった中村育美スキンですが、今回は信号機がテーマという意外性のあるデザイン。SASのうち3人、Thatcher(サッチャー)、Smoke(スモーク)、Mute(ミュート)がそれぞれ信号機に扮しています。

セット内容

今回は、3オペレーター分のアイテムがまとめて購入できる「信号」セットと、1人ずつ個別に購入できるセットがそれぞれリリースされています。

  • SMOKE黄信号セット
  • THATCHER青信号セット
  • MUTE赤信号セット
    • それぞれヘッドギア、ユニフォーム、チャーム、武器スキン(M590A1、MP5K、L85A2用)の4点入り
  • 信号セット:上記3オペレーターのセット

ユーモアとクールさを兼ね備えたこちらの信号スキンを、ぜひ使ってみてください。なおゲーム内では顔は発光しないのでご安心ください。

Source: Rainbow Six YouTube

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    3色揃うには殺し合わないといけないなんて・・・

コメントする

*