Destiny 2:「漆黒の女王」で追加される新ロケーション“サバスンの玉座の世界”の詳細イメージが公開

Destiny 2:「漆黒の女王」で追加される新ロケーション“サバスンの玉座の世界”の詳細イメージが公開

Bungieは本日1月12日(水)、『Destiny 2(デスティニー 2)』次期拡張コンテンツ「漆黒の女王」で登場する新たなロケーション「サバスンの玉座の世界」の詳細なイメージを公開しました。

新ロケーション「サバスンの玉座の世界」

Destiny 2: 漆黒の女王 – サバスンの玉座の世界 [JP]

腐敗と栄華が渦巻く「サバスンの玉座の世界」。その歪んだ世界は、恐るべき力の不安定なバランスの上に成り立っています。真実を追求すれば、やがて気が付くはずです。この場所では、暗黒と光のどちらにも謎が宿っていることを…

「漆黒の女王」で、プレイヤーはかつてない敵に直面し「漆黒の女王」であるサバスンの背後に隠された真実を暴きます。「サバスンの玉座の世界」にある真新しいロケーションに足を踏み入れ、プレイヤーと同じ光を宿したハイヴ集団、ルーセントブルードと対峙することになります。プレイヤーは新たに導入される武器作製システム機能を利用して自分で武器を作ります。そして新しい武器タイプ「グレイブ」を手に入れ、その大きな脅威に立ち向かいます。

関連記事

基本プレイ無料FPS『Destiny 2』の対応機種はPS5 / PS4 / Xbox Series X | S / Xbox One / PCで、5年目拡張コンテンツの「漆黒の女王」は2022年2月23日発売。

Source:Bungie

コメントする

*