[速報] Xbox側が『Call of Duty』シリーズを今後もPlayStationでもリリースしたい意思をSONYに伝えたと報告

[速報] Xbox側が『Call of Duty』シリーズを今後もPlayStationでもリリースしたい意思をSONYに伝えたと報告

フィル・スペンサー氏 が、今後も『Call of Duty (コール・オブ・デューティー)』シリーズはPlayStationでもリリースしたい旨をSIEに伝えたことを明らかにしました。

衝撃のActivision Blizzard買収

今週、MicrosoftがActivision / Blizzardを時価総額約8兆円で買収するという特大ニュースが、ゲーム業界を震撼させました。 この買収が発表されて以来、ゲームファンたちの間で大きな話題となっているのが「『Call of Duty』フランチャイズとPlayStationの今後の関係性」でした。

これまでの『CoD』シリーズでは、ActivisionとSONYがタイアップして、独占コンテンツをPlayStationでリリースし続けるなど、両者は密接な関係にありました。 しかし、Microsoftによる買収によってこの関係性が終わってしまうのか、それともActivision買収時の発表にあったように、これからもさまざまなプラットフォームのコミュニティを支えていくつもりなのか、さまざまなメディアや有識者たちが各々の見解を述べていました。

フィル・スペンサー氏、動く

そして、本日1月21日、Microsoftのゲーム部門代表であり今後はActivisionにも深く関わってくるフィル・スペンサー氏が公式ツイッターを更新。 SONYの代表者たちと話し合いを行なったことを報告しました。

今週、Sonyの首脳陣と素晴らしい話し合いができました。 SonyとActivision / Blizzardのこれまでの契約を遵守し、PlayStationでこれからも『Call of Duty』をリリースしたい意図を確認しました。 Sonyはゲーム業界において大切な存在であり、私達はこの関係性を大切にしたいです。

現時点では『CoD』シリーズをXbox / PCで独占リリースといった意思は無いことが明確になりました。今のところは『CoD』シリーズはPlayStationプラットフォームで遊べるのは間違いありません。 とはいえビジネスなので、今後のMicrosoftとSONYの話し合い次第では何が起きても不思議はありません。

なお『CoD』シリーズのほかにも『Overwatch (オーバーウォッチ)』シリーズや、『Diablo (ディアブロ)』シリーズといったマルチプラットフォームで展開している人気フランチャイズの行方についての続報も気になるところですが、現時点ではフィル・スペンサー氏からのこれらのフランチャイズについてのコメントはありません。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥3,000 (2022/04/29 07:43時点 | Amazon調べ)

Source: @XboxP3

コメント

  • Comments ( 12 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    今も熱烈なXBOXファンがいる事に驚く
    20年近くずっと応援してるんだね

  2. By 匿名

    ちょっと前までウキウキでコメントしてたゲハ厨がブチギレてて草

コメントする