Destiny 2:「漆黒の女王」本日2月23日リリース、新シーズン「甦生のシーズン」も同日スタート

Destiny 2:「漆黒の女王」本日2月23日リリース、新シーズン「甦生のシーズン」も同日スタート

本日2月23日(水)、Bungieは『Destiny 2(デスティニー 2)』最新章「漆黒の女王」を全プラットフォームで発売。『Destiny 2』の“光と暗黒の物語”の最終三部作の第一作となる「漆黒の女王」では、ガーディアンは強力な新しいスキルを手に入れ、人類の敵から太陽系を守るために驚くべき試練に挑むことになります。

また、同日に新シーズンである「甦生のシーズン」もリリースされています。

“暗黒の物語”第一作「漆黒の女王」

Destiny 2 「漆黒の女王」 – リリーストレーラー [JP]

3月6日(日)「世界初」レイドレースが開催

『Destiny 2』の拡張コンテンツ「漆黒の女王」の発売後まもなく、Bungieは最新のレイド「門弟の誓い」を公開します。レイドは6人のプレイヤーチーム向けに設計された『Destiny』の最高峰アクティビティです。戦闘スキルだけでなく、チームワークや思考力も試されます。プレイヤーはチームで力を合わせ、一見不可能にも思える課題を解き明かすのです。

レイド「門弟の誓い」は、「漆黒の女王」所有者全員を対象に、3月6日(日)午前3時(日本時間)にスタートします。Bungieはこのレイドのリリースと同時に、世界で最初にレイドを攻略したファイアチームを決定する世界規模の大会が実施されます。

優勝したファイアチームには「世界初」の称号獲得という栄誉が与えられるとともに、「世界初」のタイトルベルトが各チームメンバーに贈られます。優勝チームは、レイド開始後数日以内に公式発表されます。

「漆黒の女王」最新コンテンツ

サバスンの欺瞞が暴かれ、ガーディアンはウィッチ・クイーンとの決戦に備えます。彼女の光を操る軍勢と対峙し、光を取り戻すために戦うのです。「漆黒の女王」には以下のコンテンツが含まれます。

  • ルーセントブルード:サバスンは兵士たちに光の力を授けました。ガーディアンは、強力な(そして馴染みのある)スーパースキルを繰り出す不死身の敵に直面することになります。
  • 武器作成:ガーディアンはディープサイトを使用して、恐ろしい武器の数々を作成し、アップグレードしていきます。武器作成システムを使いこなせば、シェーダー、改造パーツ、高度なステータスを独自に組み合わせて自分だけのカスタム武器を作り上げることができます。
  • グレイブ:近距離でも遠距離でも威力を発揮する一人称視点の恐るべき近接武器。この新しい武器には、強力なエネルギーシールドを展開することで使い手を守る防御機能も備わっています。
  • 玉座の世界:『Destiny 2』に新たに登場するロケーション「玉座の世界」は、サバスンの権力の中枢であり、腐敗と栄華が渦巻く歪んだ世界です。この場所でガーディアンは真実を追い求め、やがて暗黒と光のどちらにも
    謎が宿っていることを知るでしょう。
  • 源泉:玉座の世界の支配をめぐる争いの中心地を舞台とする新しい6人用マッチメイキングアクティビティ。
  • 新しいレイド – 門弟の誓い:サバスンの玉座の世界に広がる沼地には、ピラミッドが沈んでいます。ガーディアンはファイアチームを編成し、その中に潜む古の脅威に立ち向かいます。

「漆黒の女王」エディションの違い

『Destiny 2』「漆黒の女王」デラックス版が全プラットフォームで発売中。スタンダード版に収録されている内容に加え、デラックス版には以下のものが含まれます。

  • 即時解除
    • エキゾチックサブマシンガン、媒体、装飾
    • 玉座の世界のエキゾチックスパロー
    • 玉座の世界のゴーストシェル
    • エキゾチック感情表現「エニグマ」
    • レジェンダリーエンブレム
    • シーズン 16(甦生のシーズン)・17・18・19 へのアクセス
    • 5年目にリリースされる迷宮2つ

さらに、『Destiny 2』「漆黒の女王」Bungie 30周年バンドルも全プラットフォームで発売中。スタンダード版に収録されている内容に加え、30周年バンドルには以下のものが含まれます。

  • 即時解除
    • エキゾチックサブマシンガン、媒体、装飾
    • 玉座の世界のエキゾチックスパロー
    • 玉座の世界のゴーストシェル
    • エキゾチック感情表現「エニグマ」
    • レジェンダリーエンブレム
  • シーズン 16(甦生のシーズン)・17・18・19 へのアクセス
  • 5年目にリリースされる迷宮2つ
  • 30周年パック
  • 新しい迷宮
    • エキゾチックロケットランチャー「ギャラルホルン」、媒体、装飾
    • 過去のBungie世界にインスパイアされた新しい武器
    • 堕ちた残響のアーマーセット
    • Bungieストリートファッション装飾セット
    • 『Marathon』をテーマにした装飾セット
    • ユニークなヘルメット装飾
    • エキゾチックスパロー
    • エキゾチックの船
    • エンブレム、シェーダー、感情表現など

「甦生のシーズン」最新コンテンツ

Destiny 2 「漆黒の女王」 – 甦生のシーズンのトレーラー [JP]

2月23日(水)より、『Destiny 2』の新シーズン「甦生のシーズン」が始まり、プレイヤーはすぐに新しいシーズンランクを獲得できるようになります。

今シーズンにおいて、ガーディアンはカバルの女帝カイアトルと協力してサバスンの計画を阻止し、人類と太陽系を脅かす光を操るルーセントハイヴの軍勢に立ち向かいます。シーズンには以下のコンテンツが含まれます。

  • サイオニック作戦の戦場:ガーディアンは、ルーセントハイヴの高位補佐官を追跡して捕らえます。その後、カイアトルの忠臣であるサイオンの助けを借りて、プレイヤーは思考が現実に現れる精神領域「精神世界」に入り込みます。大軍を制してサバスンの補佐官を倒し、勝利を掴み取るのです。
  • シーズンアーティファクト – シナプス・スピア:ウィッチ・クイーンの配下であるハイヴガーディアンの精神に入り込み、カイアトルの光抑制技術を搭載したスピアで光との繋がりを断ち切る必要があります。スピアをレベルアップさせれば強力な改造パーツが使用可能になり、プレイスタイルをカスタマイズすることができます。
  • エキゾチッククエスト:火星の塹壕から発せられる反カイアトルを唱えるサイオンのプロパガンダを調査し、エキゾチックグレネードランチャー「デッドメッセンジャー」を入手しましょう。この波動フレームの後装式グレネードランチャーは扇状に広がる 3 つの衝撃波を発生させます。また、ハードライトやボレアリスといった他のエキゾチックと同様に、リロード時に属性ダメージタイプを切り替えることができます。

拡張コンテンツ「漆黒の女王」と「甦生のシーズン」の開始と同時に実装される“ボイド 3.0”は、全ての『Destiny 2』プレイヤーを対象とする無料アップデートです。『Destiny 2』の属性パワーセットの最新アップグレードによって、「光の超越」で導入されたステイシスサブクラスと同様に、ボイドサブクラスにも特性とかけらが追加されます。

『Destiny 2』:無料プレイコンテンツ

「甦生のシーズン」で導入される多くの新機能(ボイド 3.0 のサブクラスアップデート、イベント「ガーディアン・ゲーム 2022」、拡張コンテンツ「漆黒の女王」イントロミッションへのアクセスなど)を含め、『Destiny 2』は無料でプレイすることができます。

シーズンパス所有者は、全アクティビティへのアクセスに加え、追加のプレミアム報酬と即時解除の特典が得られます。

  • 新しい週間ミッション
  • エキゾチックマシンガン「壮麗なる序曲」の即時解除
  • 各クラス用シーズン万能装飾セットの解除
  • XP ボーナス、エキゾチックエングラムなど

「甦生のシーズン」のシルバーバンドルを購入すると、感情表現「読心術」と1,700シルバー(1,000+700ボーナスシルバー)を受け取ることができます。シルバーは、シーズンパスやコスメティックアイテムなどの購入に使用できます。

詳細は、Bungieの「甦生のシーズン」をご確認ください。

関連記事

基本プレイ無料FPS『Destiny 2』の対応機種はPS5 / PS4 / Xbox Series X | S / Xbox One / PCで、5年目拡張コンテンツの「漆黒の女王」は2022年2月23日発売。

Source:Bungie

コメントする