レインボーシックス シージ:MONTAGNEのエリートセットが間もなくリリース? 英国公式Twitterより

レインボーシックス シージ:MONTAGNEのエリートセットが間もなくリリース? 英国公式Twitterより

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではイヤー7シーズン1「オペレーション・デーモンヴェイル」が進行中。3月18日には英国のシージ公式Twitterが、Montagne(モンターニュ)のエリートスキンと思われるものを紹介し、話題となっています。

「これは誰だ?」

シージの英国Twitterアカウントが3月18日に、興味深いクリップをツイートしています。

紹介されているのはシージではまだ見たことのないオペレーターの画像で、新オペレーターを予感させるものですが、リプ欄では攻撃オペレーターMantagne(モンターニュ)のエリートスキンと指摘されています。

モンタエリートか
よく見ると「GIGN」の文字が

よく見ると彼が所属するフランス特殊部隊GIGNの文字が見られる点と、GIGNオペレーターのうちエリートスキンがないのが彼だけである点を踏まえると、確かにMontagneのエリートスキンという説には説得力があります。

クリップのファイル名「AbsoluteUnit.exe(アブソリュート・ユニット)」も、新スキン名そのものなのかもしれません。Lesion(リージョン)やKali(カーリー)のエリートセットと並び、メカニカルなデザインです。

英国公式Twitterが突然こうしたツイートをした意図は不明ですが、もしかしたらこのスキンのリリースが近いのかもしれません。

他にも意味深な「戦車」が

この元画像は、2月に北米シージ公式Twitterから投稿された意味深な画像です。

ハリーの掲示板
ハリーの私室にある謎の掲示板

イヤー7のスタート前、「シックスインビテーショナル2022」ではシネマティックトレーラー「Sisters in Arms」が公開され、レインボー部隊がこれまで協力関係にあったナイトヘイヴンとついに分裂を起こしてしまう様子が描かれていました。

これにより、レインボー部隊は4つのチームに分かれて世界各地で行動することになり、再編成されたレインボーに関する導入部分が、この掲示板とともにCGIティザートレーラー「Harry’s Board」で描かれました。

『レインボーシックス シージ』CGIティザートレーラー「Harry's Board」 0-27 screenshot

この掲示板にはいくつか見慣れないものが貼られていると話題になりました。中でも、アップで映された戦車の画像は、Y7S2以降に登場する新オペレーターのティザーを兼ねているのかもしれません。

今後のイヤー7の進行に合わせてこちらの掲示板も再訪してみると、新しい発見があるでしょう。

Source: Twitter

コメントする