オーバーウォッチ:6周年アニバーサリー「オーバーウォッチ・リミックス:ボリューム2」開催、今回も人気スキンの色違いが多数登場

オーバーウォッチ:6周年アニバーサリー「オーバーウォッチ・リミックス:ボリューム2」開催、今回も人気スキンの色違いが多数登場

本日2022年5月18日、Blizzard Entertainmentは『Overwatch(オーバーウォッチ)』のライブサーバーに対しアップデートを実施しました。今回のアップデートでは主に、全3部構成の第2部「オーバーウォッチ・リミックス:ボリューム2」の開催とそれに伴うスキンの追加となっています。

オーバーウォッチ・リミックス:ボリューム2

「オーバーウォッチ」が6周年を迎えます。今年のアニバーサリー・イベントは3つのボリュームでお届けします。ボリューム2で新たに登場するレジェンダリー・スキンには、ルシオの「ヤドクガエル」、ハンゾーの「黒狼」、シンメトラの「ヒュドラ」などのリニューアルされたスキンが含まれます。

さらに、過去のウィークリー・チャレンジも復活し、マーシーの「ジーグラー博士」、アッシュの「マルディグラ」、シグマの「マエストロ」といったスタイリッシュなスキンを再び手に入れるチャンスが訪れます。5月18日 – 6月7日までの期間中、オーバーウォッチ・リミックス:ボリューム2で、レジェンダリー・スキンを手に入れ、ウィークリー報酬を勝ち取り、大人気の限定バトルを楽しみましょう。

「オーバーウォッチ・リミックス:ボリューム2」開催期間中(2022年5月18日 ~ 6月7日)は、過去のアニバーサリーイベント同様、日替わりで過去の期間限定アーケード・モードがプレイ可能になるほか、入手不可能となっていた過去のチャレンジ・イベント限定スキンを入手できるチャレンジ・イベントも実施されます。

アーケード・モード スケジュール

  • 水曜日:ウィンター・ワンダーランド
  • 木曜日:旧正月
  • 金曜日:オーバーウォッチ アーカイブ
  • 土曜日:オーバーウォッチ アーカイブのチャレンジ任務
  • 日曜日:サマー・ゲーム
  • 月曜日:ハロウィン・テラー
  • 火曜日:ハロウィン・テラーのチャレンジ任務

復刻ウィークリー・チャレンジ

今回のウィークリー・チャレンジも過去のチャレンジ系イベント同様、クイック・プレイ、ライバル・プレイ、またはアーケードのプレイ回数をカウント(勝利した場合は、2プレイ分進行)。チャレンジ報酬には、マーシーの「ジーグラー博士」、アッシュの「マルディグラ」、シグマの「マエストロ」など過去に実施された同名チャレンジと同じものが用意されています。

リミックス・レジェンダリー・スキン

「オーバーウォッチ・リミックス:ボリューム2」では、以下新規スキン6種がアニバーサリー限定アイテムとして実装されています。また、通常のアニバーサリーイベントと同様に、過去のイベント限定スキンやエモートなど(トレジャー・ボックスから出現するもの限定)をアンロックすることが可能。「オーバーウォッチ・リミックス:ボリューム1」で追加されたスキンも3,000ヒーロー・ダストでアンロックできます。

ナイト・アウル

シンメトラ「ヒュドラ」

ソンブラ「ネオン・キャット」

ハンゾー「黒狼」

ルシオ「ヤドクガエル」

ロードホッグ「劇薬」

オーバーウォッチ リーグ キックオフ クラッシュ・スキン

オーバーウォッチ リーグ キックオフ クラッシュの開催を祝し、リーパー用レジェンダリー・スキン「ルチャドール」の販売が開始しました。本スキンは200オーバーウォッチ リーグ・トークンで引き換え可能です(期間限定)。

ゲーム内通貨の一種であるオーバーウォッチ リーグ・トークンについては、オーバーウォッチリーグニュースの購読やオールアクセスパスの特典などとしての配布が過去に行われましたが、通常の入手手段である課金を日本国内から行うのは困難となっています。海外プロキシサーバの経由などで購入する事も可能ですが、公式に推奨された方法ではないため完全に自己責任で行う必要があります。

一般的なアップデート

不具合の修正

  • ロードホッグとジャンクラットが凍結されている間に、待機状態のアニメーションが再生される不具合を修正
  • リーパーのエモート「スライス」を使用中、ショットガンが大きくなる不具合を修正

関連記事

Source:Overwatch

コメントする