レインボーシックス シージ:世界大会”SIX CHARLOTTE MAJOR”DAY2結果、北米2チームがグループ突破決定 / 日本CAGは連敗でDAY3へ

レインボーシックス シージ:世界大会”SIX CHARLOTTE MAJOR”DAY2結果、北米2チームがグループ突破決定 / 日本CAGは連敗でDAY3へ

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』eスポーツ競技シーンでは、世界大会「Six Charlotte Major」が開催中。この記事ではそのうちグループステージDAY2の結果をお届けします。

シャーロットメジャー開催中!

春のリーグ戦に相当する「ステージ1」のチャンピオンを決めるべく、5月16日よりアメリカ・ノースカロライナ州シャーロットにて「Six Charlotte Major(シックスシャーロットメジャー)」が開催中です。

今大会はシージ競技シーンの最高ランクであるSティア大会であり、世界から強豪16チームが集結。22日まで約1週間にわたるオフライン対戦を繰り広げるだけでなく、20日からのプレイオフでは有観客での開催となります

日本からもCYCLOPS athlete gamingがAPAC(アジア太平洋地域)の仲間たちとともに出場中。Sティア大会でのチャンピオンに未だ縁がないAPACに、初のタイトルを持ち帰るべく戦います。

グループ分け_シャーロット
シャーロットメジャーのグループ分け

出場中の16チームは以下の通りです(各地域、今ステージのランキング順。国籍はLiquipediaに準拠)。

DAY2の結果

DAY2_RESULT_ALL
  • グループステージDAY2の結果
  • A配信
    • BDS vs Wolves:7-5
    • Astralis vs Wolves:7-4
    • Oxygen vs DW:7-2
    • oNe vs Oxygen:5-7
    • G2 vs Heroic:7-3
    • G2 vs w7m:6-8
    • XSET vs FURIA:4-7
    • CAG vs FURIA:7-3
  • B配信
    • Heroic vs DZ:5-7
    • w7m vs DZ:4-7
    • XSET vs Liquid:5-7
    • CAG vs Liquid:3-7
    • Chiefs vs BDS:4-7
    • Chiefs vs Astralis:5-7

日本CAGは2戦2敗でDAY3に賭ける

日本チームCAGのメジャーはグループステージDAY2に突入。この日の最初の試合はDAY1で敗れたLiquidとの早速の再戦で、マップは「オレゴン」になりました。

攻撃から入ったCAGでしたが、Anitun選手のMontagne(モンターニュ)を使った戦法に対してLiquidはPaluh選手がOryx(オリックス)を出し、さらにAsK選手の遊撃に翻弄されるなどしてCAGは2-4で攻防を交代します。

防衛に回ってからも、地下防衛こそ紙一重で守り切ったCAGでしたが、Liquidの射線管理の巧みさとカバーの手早さに人数不利を背負わされる展開が続き、打開策を見出せません。最終スコアは3-7でLiquidの勝利。CAGはそのまま第4試合に向かうことになりました。

2戦目は本大会ではようやく顔合わせとなるブラジルチームFURIA。DAY1のインタビューでCAGは、対戦3チームの中でも勝機のあることをうかがわせていましたが、「銀行」を舞台に攻撃から入ったFURIAは予想外のゲームスピードで仕掛けてきます。最初の2ラウンドを連取すると、CAGはその後連続ラッシュを許し、たちまち1-4にされてしまいます。

どうにか1ラウンド返し、2-4で攻撃に回ったCAGでしたが、防衛でも強気にピークしてくるFURIAにテンポを乱され、3-6で先にマッチポイントを取られてしまいます。タイムアウトを挟むも、一貫して前目に押してきたFURIAに考えを改めさせるきっかけにはならず、CAGは3-7でDAY2の2試合目も落とす結果となりました。

DAY2の結果により暫定でグループ最下位となったCAGは、明日のDAY3で行われるXSETとFURIAとの試合でどうにか2位以上に入り、プレイオフ進出を図りたいところです。

DAY2_groupRESULT]
グループBの順位表

北米が活躍し、2チームがグループステージ突破

グループB以外では、プレイオフの顔ぶれが少しずつ決まり始めています。

グループAでは北米のOxygenが3戦3勝で、DAY3の結果にかかわらずプレイオフ進出が決定。20日が中休みということも踏まえると、プレイオフに向けて理想的な形でグループステージを抜けることに成功したと言えるでしょう。

グループDでは同じく北米のチームのAstralisが4戦4勝の強さでグループステージ突破が決定しました。こちらはチームを牽引するフラッガーIconic選手が、現時点での大会レーティング1位に君臨しており、シージ界の新たなヒーロー誕生に期待が高まっています。

一方で、アジアを代表するチームの1つであるChiefsは4戦4敗。彼らにとって世界デビューとなる大会でしたが、DAY2終了時点で敗退が決まり、オーストラリアチームにとっては辛い結果となりました。強豪ぞろいのグループCの行方は、DAY3に持ち越しとなりました。

この日は他にも、LiquidのNesk選手やXSETのSpiritz選手がエースを獲得。DarkZeroのベテランHyper選手の22歳の誕生日がケーキでお祝いされる一幕など、見所がたくさんの一日でした。

グループステージも残り1日です。アジアチームは今のところ劣勢ですが、結果は最後まで分かりません。日本時間18日午後11時30分からスタートする各試合をお見逃し無く、

配信情報

シャーロットメジャーは以下のチャンネルで配信中です。

  • CAGの試合日程(すべて日本時間)
    • VS XSET(2/2):5月19日午前8時10分
    • VS FURIA(2/2):5月19日午前9時40分

グループリーグの大会配信は、ストリームAとBに分かれて同時に2試合が進行する形式です。日本語配信はそのうち片方を扱うため、もう片方での試合を観戦したい場合は英語配信でご視聴ください。

eスポーツパック
Twitchで大会を視聴してアイテムをゲット

大会期間中は、Twitch配信を一定時間視聴するごとに、シージのゲーム内で利用できるアイテムの入ったeスポーツパックが配布されます。お使いのUbisoftアカウントとTwitchアカウントをリンクさせるのをお忘れなく。

  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ブラジルつえーよー
    前から疑問だったんだけど、なんでブラジルでシージこんなに盛り上がってるの?

コメントする