レインボーシックス シージ:新シーズン”オペレーション・ベクターグレア”アップデート配信、100クラスの新バトルパスでウルフガードの限定スキンを集めよう

レインボーシックス シージ:新シーズン”オペレーション・ベクターグレア”アップデート配信、100クラスの新バトルパスでウルフガードの限定スキンを集めよう

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では、一週間の延期を経て、新シーズン「オペレーション・ベクターグレア」へのアップデートがリリースされました。今回のバトルパスでは「ウルフガード」にフィーチャーしたスキンなどさまざまな限定アイテムを集めることができます。

「オペレーション・ベクターグレア」がスタート

イヤー7シーズン2アップデートである「オペレーション・ベクターグレア」が、日本時間6月14日深夜にスタートしました。

今回はDoc(ドク)がリーダーを務めるチーム「ウルフガード」にフィーチャーしたシーズンとなっており、新攻撃オペレーターとしてSens(センス)が加入。固有ガジェットのR.O.U.を使い、チームの前進を支援したり、セットプレーのメタを激変させることが期待されています。

100クラスのバトルパスで限定アイテムを集めよう

『レインボーシックス シージ』「Operation Vector Glare」バトルパストレーラー 0-0 screenshot
バトルパスから手に入るアイテム(一部)

今シーズンでも100クラスに渡るバトルパスを通じて、限定スキンやチャーム、オペレーターカードなどのアイテムを集めることができます。

すべてのアイテムを集めるには「プレミアムルート」の購入が必要ですが、プレミアムルートではバトルパスの進行に必要なバトルポイントに30%のブーストがかかるため、より早くクラスを上げていくことができます。

さらに、クラス100に至るまでにゲーム内通貨であるR6クレジットを最大600 R6クレジット獲得できるため、実質的に半額となります。

  • 無料ルート
    • 誰でも進行させられるが、無料でアンロック可能なアイテムのみ獲得できる
  • プレミアムルート:1200 R6クレジット
    • バトルパスの全アイテムがアンロックの対象になる
    • 購入時に新オペレーターSensをアンロックできる
    • 30%のバトルポイントボーナスが付与される(シーズン期間中有効)
  • プレミアムセット:2670 R6クレジット
    • プレミアムルートの特典に加え、最初の20クラスを自動アンロックできる

今回のスキンセットでは、青と白のカラーリングが特徴のウルフガードチームの各種制服を集めることができる他、最後の100クラスまでたどり着くと、UMP45用アニメーション付き武器スキン「スレットアセスメント」が獲得できます。仲間たちとともに新オペレーターSensを使った新奇な作戦を試しながら、バトルパス完了を目指して新シーズンを戦ってみてください。

  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam

Source: YouTube, Twitter

コメントする