7月8日は「Bungieの日」! ストア割引、Destiny 2 限定アイテム先行予約 / 慈善イベント / 超リアルコスプレなど開催

7月8日は「Bungieの日」! ストア割引、Destiny 2 限定アイテム先行予約 / 慈善イベント / 超リアルコスプレなど開催

2022年7月8日(金)、Bungieは年に一度の「Bungieの日」を祝うべく、Bungieストア(英語)の割引、限定アイテムの先行予約など『Destiny 2(デスティニー 2)』の限定情報を発表しました。また、コミュニティイベント「コスプレ・コスモドローム」に参加する、日本代表「ソロモンの大佐」を含む世界9カ国のコスプレイヤーのコスプレ作品の公開も行われています。

Bungieストア情報

「Bungieの日慈善フェスティバル」

7月21日(木)まで、「Bungieの日慈善フェスティバル」が開催中。期間中は、50名以上のBungieコミュニティメンバー達によって、Bungie財団法人の募金活動をサポートするためのライブ配信が実施されます。集まった資金は、「子どもたちの健康と福祉」・「人道支援」・「多様性・公平性・包括性」のための活動を支援するために役立てられます。また、寄付をしたプレイヤーは、『Destiny 2』の新しいコスメティックアイテムを受け取ることができます。

この度、Bungie財団法人はメイク・ア・ウィッシュ財団と提携し、重病を患う子どもたちの人生を変えるような夢の実現に取り組んでいます。愛犬アルテミスを『Destiny』の世界で永遠の存在にしたいというクリスティアンの願いから、感情表現「忠実なお供」が誕生。彼のストーリーについてもっと知りたい方はこちら(英語)。

この感情表現は、シーズン17が終了する8月23日(火)までエバーバースにて購入可能。また、Bungieストアでは、プライム40の愛犬アルテミスのリアルなぬいぐるみ(英語)も販売されています。感情表現「忠実なお供」とアルテミスのぬいぐるみの販売から得られた収益は全額、Bungie財団法人の支援に充てられます。

コミュニティイベント「コスプレ・コスモドローム」

Bungieは日本代表の「ソロモンの大佐」を含む世界中のコスプレイヤー9名とコラボレーションし、コスプレイヤーはそれぞれ、『Destiny 2』の最新拡張コンテンツの主要キャラクター、ウィッチ・クイーンことサバスンをイメージした作品を制作しました。Bungieの公式ブログ記事で、各コスプレイヤーの見事な作品をご覧ください。

「コスプレ・コスモドローム」の日本代表として選出された「ソロモンの大佐」は、複雑なパーツを持つアニメやゲームに登場するキャラクターをリアルに造作することを得意とするコスプレイヤー。「複雑であればあるほど良い」という哲学のもと、独自で一からコスプレを作り上げています。今回は、繊細かつ迫力のあるサバスンのコスプレ作品を制作し、『Destiny 2』「漆黒の女王」の世界観を現実世界に持ってきたような、ショートムービーが制作されました。

\楽天スーパーセール開催中!/
Rakuten

Source: Press Release

コメントする