ゲーマー国勢調査2023 結果発表!

Call of Duty League 2022 第4回メジャー:優勝はロサンゼルス・シーブス! MVPのKenny選手は1,100日振り頂点

  • URLをコピーしました!

『Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)』のeスポーツリーグ「Call of Duty League 2022」の第4回メジャーにて、ロサンゼルス・シーブスが優勝。トロフィーと賞金20万ドル(約2,800万円)を獲得しました。

CONTENTS

CDL2022 第4回メジャー

グランドファイナル:シーブス 5-3 サブライナーズ

  • Bocage(ハードポイント):205 - 250
  • Desert Siege(サーチアンドデストロイ):4-6
  • Berlin(コントロール):3-0
  • Berlin(ハードポイント):250-140
  • Bocage(サーチアンドデストロイ):4-6
  • Gavutu(コントロール):3-1
  • Berlin(サーチアンドデストロイ):6-1
  • Tuscan(ハードポイント):250-163

グランドファイナルの相手は今シーズン幾度も対戦してきたサブライナーズ。最初のハードポイントではKiSMET選手に40キルされるなど大きく苦しめられます。

しかし第3ゲームのコントロールから逆転開始。サーチアンドデストロイを落として離されるも、再びコントロールで追いつきます。

MVPを獲得したKenny選手とOctane選手は、ともにCWLアナハイム2019で優勝して以降頂点から遠ざかっていました。しかし今回再び同じチームメンバーとして、1,100日振りにトロフィーを獲得しました。

順位と賞金

サブライナーズは第3回メジャーまで最下位でしたが、今回は予選から勝ち続け滑り込みでチャンピオンシップへの出場権を得ました。

  • 1位:ロサンゼルス・シーブス(20万ドル)
  • 2位:ニューヨーク・サブライナーズ(12万ドル)
  • 3位:アトランタ・フェイズ(8万ドル)
  • 4位:オプティック・テキサス(4万ドル)
  • 5位タイ:フロリダ・ミューティニアーズ(2万ドル)
  • 5位タイ:トロント・ウルトラ(2万ドル)
  • 7位タイ:ロサンゼルス・ゲリラズ(1万ドル)
  • 7位タイ:ボストン・ブリーチ(1万ドル)
  • 9位タイ:パリ・レギオン
  • 9位タイ:ロンドン・ロイヤルレイヴンズ
  • 9位タイ:シアトル・サージ
  • 9位タイ:ミネソタ・ロッカー

「Call of Duty League Championship Weekend 2022」は日本時間8月5日から開催。配信はYouTube Gaming独占で行われます。

あわせて読みたい
Call of Duty League:2022シーズンは2月5日開幕、第3ゲームにコントロール採用やプロ・アマトーナメン... Activisionは『Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)』のeスポーツリーグ「Call of Duty League 2022」のシーズンスケジュールを公開しまし...
  • タイトル:Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)
  • 発売日:2021年11月5日
  • 対象機種:PS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S
Logicool G
¥32,500 (2024/05/21 02:27時点 | Amazon調べ)

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CONTENTS