エーペックスレジェンズ:「シーズン13を10点満点で評価すると?」 海外プレイヤー平均は4.4点とやや低調

エーペックスレジェンズ:「シーズン13を10点満点で評価すると?」 海外プレイヤー平均は4.4点とやや低調

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では8月9日より新シーズン「ハンテッド」がスタート、新レジェンド・ヴァンテージなどの新コンテンツが登場します。しかしその前に、海外エーペックスコミュニティでは、まずシーズン13を振り返り、10点満点による採点・レビュー会が行なわれていました。

シーズン13を振り返って採点

シーズン14「ハンテッド」は8月9日スタート。新レジェンドとして、カスタムスナイパーライフルを駆使して戦うヴァンテージが登場。さらに対戦マップ「キングスキャニオン」が改変されます。

武器についても、ウィングマンのスナイパーアモ化や、金ノックの自己蘇生機能を「守護天使」に変更するなどのバランス調整が発表されています。後は既存のレジェンドたちのバランス調整の詳細が気になるところですが、他にもサプライズの有無も含めて、パッチノートの公開を待っている段階です。

シーズン14の前に、海外メディアDEXERTOのエーペックス用TwitterアカウントApex Legends Newsでは、海外プレイヤーたちに「シーズン13を10点満点で評価してくれ」と要請。新レジェンド・ニューキャッスルが登場し、ランクマッチのシステムが改変された現シーズンについて、さまざまなレビューが寄せられました。

レジェンドやマップ、イベントそれぞれに賛否

データマイナーのKralRindo「7点。ライフライン関連のコンテンツがシーズン全体をキャリーした。俺の金を持ってけRespawn。もっとライフラインのスキンをよこせ

Simulacra098「ぶっちゃけ4点。もし5月に新シーズンがスタートしたことを知らなかったら、これが新シーズンだとは気付かなかっただろう。色んなイベントがあるわけじゃなかったし。シーズンリリース後のパターンを止める必要がある。ほぼ2ヵ月、2つのイベント以外に何も無い」

ESE ES MI TOP 1 LETSGO「6点。ニューキャッスルは既存のレジェンドたちと比較してとても素晴らしいレジェンドではなかった。バグもたくさんあって、このゲーム本当に壊れてるって感じた。コレクションイベントと報酬はデザインが良くて好き。バトルパスは最高というほどじゃないけど良かった」

Apex Legends needs Cross-progression「1点。クロスプログレッションがない

clobby「ずばり6点。ランクマの改変はソロランにはひどいものだった。カジュアルは楽しかった。アリーナもまぁまぁ良かった。コントロールは最高。危険武装は自分には楽しめなかった。色違いスキンのセールはクール。ニューキャッスルは本当にすごかったけど、ときどきプレイしてて退屈になった」

Noah Yudt「3点。ダウンビーストみたいな退屈な新エリアは未だかつてないと思うよ。IMC武器庫はバグるし漁夫の目印だし。スプリット1は厳しくて退屈だった(スプリット2はだいぶ良くなった)。ニューキャッスルも驚きに欠ける。ローバのブレスレットもシーズン中67%は壊れてた

Eva「6点。コンテンツが少なくてぱっとしなかった。ニューキャッスルは好きだけど、プレイしててちょっと退屈。ストームポイントの改変はクールだけど、違いを感じるには不十分だった。バトルパスはやばすぎて、ネガティブな意見はないし、シーズン10並みに退屈さを感じなかった」

Johnson shamus「4点ってとこかな。多くの人々がランクマを諦めたこともあって、カジュアルがかなり熱くなってた。ニューキャッスルは期待以下。ローバのブレスレットはシーズン中70%バグってた。IMC武器庫はそこそこってところ。今シーズンの2回の期間限定イベントは、Respawnは本当に普段以上の仕事をしていた」

Don Caven「6点。ニューキャッスルはやばかった。ランクのシステムは良い変更だった。ただマッチメイキングはさらに悪くなってて、プレイしててげっそりした。ニューキャッスルはクールで、ローバは壊れてた(壊れている?)。センチネルとランページへの変更は壊れてる。ストームポイントは今でもでかすぎると感じる。今シーズンでフレンドたちが止めちゃったよ」

平均スコア4.4点

リプ欄で確認できた評点179件を集計したところ、平均は約4.365点で、どちらかと言えば低評価のようです。ニューキャッスル、ストームポイント改変、ランクマッチ、期間限定イベントなどそれぞれに、称賛の声もあれば退屈だったという声もあり多様な意見が見られましたが、やはりバグへの不満が多く、不具合に足を引っ張られて平均5点より下にいってしまったという印象です(※カテゴリ別に採点していた方はその平均をカウント。0.5以外の少数は四捨六入。開発スタッフへの皮肉で10点をつけたと思われるリプは除外)。

0点で容赦なく不満をぶつけた方が9人もいる一方で、10点満点をつけている方はゼロであった点も気になるところです。数字を別にすると、アニメキャラをモチーフにした今シーズンのイベントスキンに限っては、高評価が多かったようです。

シーズン13評価
4点評価が最も多かった(29人)

採点を呼びかけたApex Legends Newsは、シーズン13のレビューに際して、「自己蘇生ができるのはあと数日だってことも覚えておいてね」とだけ告げていました。競技シーンでは以前から削除されており、ランクマ、カジュアルシーンでもさまざまな意見のあった金ノックから、象徴的な自己蘇生がついに消えるのには感慨深いものがあります。

シーズン13のコミュニティ評価は軟調のようでしたが、シーズン14では挽回できるのでしょうか。こちらについては、まだリリースされていないことはもちろん、既存のレジェンドへの調整も詳細不明であるため、現時点ではヴァンテージの下馬評以外に語りようがない状況です。

8月9日にアップデートがリリースされた際は、ぜひ新コンテンツをプレイして、新シーズンに採点をしてみてください。

Jakks Pacific
¥1,700 (2022/08/05 19:01時点 | Amazon調べ)

Source: Twitter

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    これで高評価してるやつはコンバーターとかチート使ってるやつらやで?

    クソシステムぶっ込んでて、改悪しかないのに誰が高評価するか

コメントする