レインボーシックス シージ:世界大会”シックスインビテーショナル2023″発表、カナダ・モントリオールにて3年ぶりの有観客開催

レインボーシックス シージ:世界大会”シックスインビテーショナル2023″発表、カナダ・モントリオールにて3年ぶりの有観客開催

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では、eスポーツ競技シーンにおける世界最大のトーナメント「シックスインビテーショナル2023」が発表されました。

シックスインビテーショナル2023

「シックスインビテーショナル」はシージeスポーツ競技シーンにおける最高クラス、かつ最大規模のトーナメントです。毎年世界から集まったトップ20チームが、2週間にわたるオフライン対戦を実施。その年のチャンピオンチームを決定します。

2020年の開催を最後に、過去2回のインビテーショナルは、世界全体が新型コロナウイルス感染症のパンデミックに見舞われたこともあり有観客開催が叶いませんでした。しかし2022年度競技シーンの総決算となる「シックスインビテーショナル2023」では、3年ぶりにシージの開発スタジオのあるカナダ・モントリオールを舞台とした、有観客での開催となります。

大会概要

インビ22年記録
2022年のチャンピオンはTSMだった。2023年に栄冠を手にするチームは?
  • 開催日程:2023年2月7日~2月19日(現地時間)
    • グループステージ:2月7日~11日(無観客)
    • プレイオフ・パート1:2月13日~15日(無観客)
    • プレイオフ・パート2&グランドファイナル:2月17日~19日(有観客開催)
  • プレイオフ会場Place Bell(カナダ・モントリオール)
  • フォーマット:(後日発表)
  • チケット購入(英語)

日本チームの出場は?

出場20チームのうち16チームは、2022年度のポイント制年間ランキングに基づいて、上位16チームが自動的に選ばれます。

既にこのうち8チームの出場が決まっており、11月に行われる世界大会ヨンショーピングメジャーの結果に基づいて、上位16チームすべてが確定します。

インビテーショナル確定チーム
インビテーショナル出場確定チーム(Liquipediaより)

世界ランキングを見ると、日本チームで今のところ最上位にいるのはCYCLOPS athlete gamingで、世界11位と出場圏内に入っています。彼らはヨンショーピングメジャーにも出場が決まっているため、メジャーでの成績次第でインビテーショナルにも自動出場できます。

一方で、他の日本チームにも、各地域でのインビテーショナル予選を通じて出場できる可能性が残っています。予選のフォーマットは未発表ですが、例年通りアジアからも1チームのみ、予選を優勝することで本戦への出場が可能です。ヨンショーピングメジャー終了後、12月から来年1月にかけては、このインビテーショナル予選が争点となるでしょう。

インビテーショナルでは他にも、シージ本編のイヤー8アップデートも発表されます。2022年から本格的に有観客トーナメントが復活したシージですが、2023年のインビテーショナルではどのようなドラマが生まれるのでしょうか。出場チームの行方も合わせて今から注目です。

  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam
Logicool G
¥24,900 (2023/02/02 13:48時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

Source: Rainbow Six Esports Official

コメントする