[噂] エーペックスレジェンズ:攻撃型の「新型サプライボックス」登場か、追加のアモやアタッチメント獲得

[噂] エーペックスレジェンズ:攻撃型の「新型サプライボックス」登場か、追加のアモやアタッチメント獲得

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では「ウィンタータイド コレクションイベント」が開催中。シーズン16以降の話はRespawnからはまだ何も出ていませんが、サプライボックスに新型が登場するのかもしれません。

オフェンスレジェンド専用のサプライボックス?

コンテンツクリエイターのGG Thordan Smashが、ゲーム内に登場していない新しいサプライボックスを紹介しています。

「シーズン16ではエーペックスのアサルト(オフェンス)クラスの特権として、新しいサプライボックスが登場。より多くのアモと武器アタッチメントが入っていて、アサルトクラスだけがアクセスできる

エーペックスに登場するレジェンドたちは、オフェンスディフェンスリコンサポートのいずれのタイプに分けられていますが、Thordan Smashが言うには、レイスやバンガロールらオフェンス型の8人だけがアクセスできる新しいサプライボックスが、シーズン16で登場するとのことです。

出現したアモやアタッチメントは仲間が拾うこともできるはずなので、欲しいアタッチメントが出る確率次第ではあるものの、オフェンスのレジェンドを連れていく意義が増す新要素になりそうです。

「スマートサプライボックス」の噂につながるか

厳密にはこの新型サプライボックスは、22年4月の時点で既にゲーム内データとして確認されており、「Smart Lootbin(スマート・サプライボックス)」と呼ばれていました。

このときは「レジェンドのロードアウトに応じて必要なアイテムを出してくれる(のかもしれない)」と説明されていましたが、このときの噂が、今回の「オフェンス専用サプライボックス」につながるのかもしれません。

すべては噂ではあるものの、もしクラス別のパッシブ能力が増えるのであれば、チーム編成をする際に、レジェンドのクラスを意識する機会が増え、メタにもを影響を与え得る興味深い変更となるでしょう。ディフェンス型レジェンドたちにも、オフェンス型に合わせて何らかのタイプ専用パッシブが付与されるのかも気になるところです。

Logicool G
¥24,900 (2023/02/02 13:48時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!/
Rakuten
\ポイント5%還元中/
Yahoo!

Source: Twitter

コメントする