CoD:BO6 正式発表

『ウォーゾーン2.0』シーズン03アップデート・パッチノート:UAVタワーなど新機能 / アイテム価格の調整 / DMZのミッション難易度緩和など多数の変更

『ウォーゾーン2.0』シーズン03アップデート・パッチノート:UAVタワーなど新機能 / アイテム価格の調整 / DMZのミッション難易度緩和など多数の変更
  • URLをコピーしました!

ActivisionおよびInfinity WardのCoDシリーズ最新作『Call of Duty: Modern Warfare ll (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2/ MWll)』ではシーズン03がスタートしました。

この記事では公開されたパッチノートのうち、Raven Softwareが開発する『ウォーゾーン2.0』に関わる変更点についてお届けします。

CONTENTS

『ウォーゾーン2.0』シーズン03アップデート

『ウォーゾーン2.0』シーズン03アップデート・パッチノート
ウォーゾーンの各モードとDMZへの変更点

アル・マズラ・リサージェンスやプランダーモードなど、発表済みの追加コンテンツはこちらの記事でご確認ください。

マップアップデート:アシカアイランド

  • カーゴシップといくつかの潜水艇を港の外縁に配置

全般的なゲームプレイへの変更

ヘビーチョッパー

  • 以下のモードで再び使用可能になった
    • スタンダード
    • デュオ
    • トリオ
    • クワッド
  • 初めて離陸するのに必要となる、このヘビーチョッパー固有のガスキャニスターを新たに追加
    • これらのキャニスターの出現地点は、バトロワとDMZ間で異なる
  • バトロワ
    • ヘビーガスキャニスターが、各対戦で可能性のある5ヵ所のうち1ヵ所に出現する
    • ヘビーガスキャニスターが1つ、要塞ミッションの確定報酬に含まれている
  • 追加の給油は、ガソリンスタンドや、他のヘビーチョッパーのガスキャニスターで行える
  • このビークルは爆発物のダメージに対してより脆弱になった

ガスマスク

  • ガスマスクを着脱する際にかかるディレイを多少緩和した。これにより、ドロップした直後にさらにディレイがかかる状況でも使えるようにした

尋問

  • 尋問を行うのにかかる時間を5秒から3秒に短縮
  • 尋問が成功した後にプレイヤーがすぐにデスした場合、評価期間を追加した
    • これにより、評価期間では敵チームがピンを立てられる回数が最低1回、最低3回は保証される
    • 尋問したプレイヤーが生きていればこの効果はより長くなる

ゲームプレイの品質改善(全般)

  • 「乗る」のアシストを改善
    • 窓などのオブジェクトに、乗り上がったり乗り越えたりできるようにシステムを改善
  • アドバンスUAVの改善
    • 敵プレイヤーとAI戦闘員は、アドバンスUAV使用中は別々に表示されるようになった
  • キルストリークのバナーの位置
    • 画面に表示されるキルストリークのバナーの位置を移動させ、プレイヤーのレティクルに重ならないようにした

バグ修正(全般)

  • セントリーガンの内側にプレイヤーがめり込める不具合を修正
  • セントリーガンを列車に設置することに関するいくつかの不具合を修正
  • 迫撃砲がAIターゲットに十分なダメージを与えず、キルするのが難しくなっていた不具合を修正
  • リーコンドローンとボムドローンは、操作プレイヤーがラストスタンド状態になった場合は自壊するようになった
  • スティムピストルとリブレッサーにアイテムの一貫性を追加。スティムピストルとリブレッサーは起動後にドロップできるようになった
  • 自己蘇生キットとスティムビストルの両方を装備しているプレイヤーに生じるいくつかの不具合を修正
  • 一部のスクワッドメンバーの名前またはその数が誤って表示される、加盟のUIの不具合を修正

バトルロワイヤルモード

  • リサージェンスのプライベートマッチ
    • アシカアイランドのリサージェンス(ソロ、デュオ、トリオ、クワッド)でプライベートマッチが有効になった
  • プライベートマッチの観戦
    • 以下を一例に、すべてのマップとモードで観戦画面が有効になった
    • アルマズラ(通常バトロワのソロ、デュオ、トリオ、クワッド。ミニロワイヤルのトリオ)
    • アシカアイランド(リサージェンスのソロ、デュオ、トリオ、クワッド)
  • アフターアクションレポート
    • 対戦を完了したスクワッド内のすべてのプレイヤーが、アフターアクションレポートを見るようになった
  • PERK「バードアイ」
    • このPERKが再び使用可能になった
    • プレイヤーがUAVキルストリークを使用したときに発動するようになった
    • 敵のUAVによってバードアイが誘発されなくなった
    • バードアイを使用中のプレイヤーがUAVを起動させると、敵の方向矢印が表示される
    • バードアイを使っているプレイヤーが出したUAVのピンが少し大きくなった

ゲームプレイの新機能(バトロワ)

UAVタワー

  • (全マップと全モードに適応)
  • 最初にDMZで登場したUAVタワーが、対戦中に起動可能になった。固定されたこのタワーから放たれる、いくつかの円形のUAVウェーブが敵の位置情報を提供してくれる
  • 詳細:
    • 1台が起動したときに音声通知が放送される
    • 起動中のタワーのアイコンは、TACマップとマップ全体で赤くなって見える
    • 起動するごとに20秒間継続する
    • 起動コストは2,000ドル
    • 自分がタワーを既に起動させていても、別のスクワッドはそれを起動させることができる
    • 敵スクワッドに起動されると、マップ上に発見を知らせる円を表示する

再展開ドローン

  • アル・マズラに再展開ドローンが追加。素早いポジション変更に活用できる
  • 詳細:
    • 撃ち落とせる
    • ガスの中ではその位置を変更する
    • 第4サークルごろに戦場から離脱し始める

アル・マズラでの通常バトロワの新機能 

  • 要塞の防衛作戦
    • 要塞内で、1つのポジションを発見し、敵から防衛する。作戦が完了するまで、その要塞は継続的に敵の増援による攻撃を受ける
  • ブラックサイトの新たな要塞目標
    • アル・マズラのマップ北部のロハンオイル付近に、ブラックサイトを1つ追加
  • チャンピオンズクエストに新たな武器設計図報酬を追加
    • 探しに行け!できるものなら
  • ガスサークルのペースの改善
    • ガスサークルが動く合間の停止時間が減少。これにより対戦のペース全体が上がることになる

ゲームプレイへの変更(バトロワ)

全マップ・全モード
 

  • HVT契約
    • 成功に終わったすべてのこの契約で、「HVTサプライドロップ」がドロップするようになる
      • アシカアイランドでリサージェンス(復活)ができなくなった際でも、これは停止しない
    • プランダーでは、キャッシュとは異なる強力なアイテムをドロップする
    • サプライドロップのアイコンをアップデート
    • 全チームがTACマップでクレートのアイコンを見られるようになった
  • 要塞の報酬
    • 白の要塞サプライボックスの出現数を2個から1個に減少
    • 白の要塞サプライボックスから見つかるアイテムを増加


アル・マズラ

  • インテル契約
    • アップロード地点が出現する場所の数を増加
    • アップロード地点は、完了時にアイテムをドロップする
    • アップロード地点の占拠に必要な時間が、10秒から17秒に増加
    • この契約の「ノートPCを探す」フェーズを削除

購入ステーション

  • 以下のアイテムは、すべての購入ステーションで無制限に購入可能。
    • ガスマスク
    • ポータブルレーダー
  • メニューのアイテムの位置を、隣同士で関連性を保つようにするために改訂
  • ナビゲーションが容易になるように、メニューのロードアウトドロップマーカーの位置を変更(購入ステーションメニューを開いたときに、下矢印コントローラーボタンを1回押す)
  • 出現地点をアップデートし、数も31台から42台に増加

アイテム価格も調整した。

  • アーマープレート:400ドルから500ドルに値上げ
  • ガスマスク:1650ドルから2000ドルに値上げ
  • 耐久性ガスマスク:2900ドルから3500ドルに値上げ
  • C4:700ドルから850ドルに値上げ
  • フラググレネード:500ドルから600ドルに値上げ
  • スモークグレネード:250ドルから400ドルに値上げ
  • スナップショットグレネード:400ドルから600ドルに値上げ
  • リバイブピストル:800ドルから4000ドルに値上げ
  • クラスターマイン:3300ドルから6000ドルに値上げ
  • エアストライク:4000ドルから2000ドルに値下げ
  • カウンターUAV:4000ドルから2000ドルに値下げ
  • ボムドローン:4000ドルから3500ドルに値下げ
  • アーマーボックス:2000ドルから3500ドルに値上げ
  • バトルレイジ:2900ドルから3500ドルに値上げ
  • デッドサイレンス:2900ドルから2500ドルに値下げ
  • ポータブルレーダー:1400ドルから2500ドルに値上げ
  • サプレッションマイン:2000ドルから3500ドルに値上げ
  • タクティカルカメラ:1650ドルから1500ドルに値下げ
  • デプロイカバー:1650ドルから1500ドルに値下げ
  • トロフィーシステム:1650ドルから1500ドルに値下げ
  • リーコンドローン:2000ドルから3000ドルに値上げ
  • ファイヤーセールUAV:4000ドルから5000ドルに値上げ

今後のアップデートでも、購入ステーションの使用や装備品のパワーなどに関するライブデータを定期的にレビューしつつ、価格については引き続き評価していくとしています。

  • 弾薬の隠し場所
    • マップ内に弾薬の隠し場所を追加


アシカアイランド(リサージェンス)

  • 以下の報酬に再バランス調整
    • 公開イベント「データヘイスト」
    • 海の宝物マシン
    • アシカ像のサイドクエスト

ゲームプレイの品質改善(バトロワ)

  • ミニマップのピンアンカー
    • ピンを立てた座標やマップのパーツが、ミニマップに映る範囲外にあっても、ミニマップの境界にアイコンがひっかかるようになる
  • スポーン保護のタイムアウト
    • 10秒以上滞空し続けているプレイヤーにはスポーン保護が切れるになった
    • これは、地上からxメートル離れているときにスポーン保護が外れる現在のxに追加(※原文ママ)
    • スポーン保護についてはその効果を評価しつつ、調整が必要になった場合はゲームモードに応じて行う
  • ブラックサイトの鍵のビジュアル
    • ブラックサイトの鍵がドロップしたことが、すべてのスクワッドがTACマップで見えるようになる
  • ロードアウトドロップのビジュアル
    • ロードアウトドロップのビジュアル表現を調整し、プレイヤーが、自分のものと他人のものをより区別しやすくする
    • 新たなカラーコードは、スクワッドのロードアウトドロップは青色、係争中のロードアウトドロップは黄色になる
  • 収容所アイテムのHUD
    • 収容所の対戦でプレイヤーが拾ったアイテムは、短時間クロスヘアの横に示されてから消える
  • オブジェクトの高さの矢印
    • 購入ステーション、契約、戦利品アイテムには、TACマップとミニマップ上に上矢印か下矢印がつき、その高さがより分かりやすくなる

バグ修正(バトロワ)

  • リサージェンスモードでプレートをつけた後、クイックフィックスが起動しない不具合を修正
  • インテル契約について、目標の達成に失敗してもワールドアイコンが残る不具合を修正
  • 戦闘記録で、バトロワの勝利回数が正しくアップデートされない不具合を修正
  • 新たなパーティーリーダーを割り当てた後、再プレイボタンが機能しなくなる不具合を修正
  • バックパックにアイテムをしまおうとしたとき、それらが消える不具合を修正
  • 「バードアイ」PERKを使っているプレイヤーが、敵がUAVを使ったときにUAVピンを受け取る不具合を修正

DMZ

UIおよびUX

  • 派閥タブをリワークして使いやすくした。派閥ミッションメニューのレイアウトも改善して使いやすくした
    • 新たなミッションボタンとともに、各ミッションは縦方向にリスト表示されるようになった
  • 説明パネルを縮め、選択したミッションが右側に表示されるようにした
  • チャレンジメニューに新しいセクションを追加し、プレイヤーの現在の武器ケースや報酬など、獲得したものや獲得しようとしているものの進行状況を追跡するようにした

ゲームプレイへの変更(DMZ)

  • 「浮上」ミッションの達成を比較的容易にした(※リージョンのティア5ミッションのこと)
    • 第1段階でオペレーターのキルを要求しなくなった
    • 第2段階が水面からのキルでも達成できるようになった
  • M4系武器のテストとLachmann系武器のテストをするミッションで、要求される距離を短縮した
  • 「無差別」ミッションを変更し、シャドウカンパニーではなくカルテルの兵士のキルを要求するようにした(※クラウンのティア1ミッションのこと)
  • ストーリー任務の詳細は、プレイヤーがティア内の6つのミッションのうち5つを達成してそのストーリー任務をアンロックするまで非表示になった
  • セキュアインテル契約で、ランダムではなく最も近くにいる指揮官が電波塔から表示されるようになった
  • 展開して脱出に失敗した際、プレイヤーの選択したリーサルやタクティカル、フィールドアップグレードでは、それらのスロットを再び選択する必要はなく、前回選択したものがデフォルト状態となる
  • マップ全体で見つかる整理品の全体的な量を増加
  • ツールボックスからより多くのフィールドアップグレードやガンオイル、ブロートーチが出現する
  • ミリタリーコンテナやライフルケース、武器ロッカーから、全体的により多くのアイテムが出現する
    • プレートキャリアー、医療アイテム、ガンオイル、書類、フードレーションのスポーン率が上昇した
  • アル・マズラで武器ケースの出現する可能性のある場所を新たに追加

バグ修正(DMZ)

  • 工業用建築物には工業用のアイテムがより多く出現するなど、特定のエリアに特有のアイテムが出現する、ということが起きなくなる多少の不具合を修正
  • M4系武器のテストで、Tempus Torrentでのキルが正しく追跡されていない点を修正
  • Kastov系武器のテストで、KV Broadsideでのキルが正しく追跡されていない点を修正
  • 敵のバックパックから武器をしまうと、敵オペレーターの武器としてカウントされない不具合を修正
  • 爆発する樽を使って敵をキルすると、一部のミッションの進行にカウントされない不具合を修正
  • アイテムを獲得することで進行する一部のミッションが、そのアイテムをインベントリに入れて侵入した場合に、進行状況が追跡されない多数の不具合を修正
  • 武器なしで侵入することが要求されるミッション目標において、リバイブピストルが武器としてカウントされる不具合を修正
  • 「ポンド」ミッションで、武器がバックパックの武器スロットにある場合に進行しなくなる不具合を修正(※クラウンのティア4ミッションのこと)
  • 武器を持ち帰った際に一部の武器の外見カスタマイズが失われる不具合を修正
  • ガスマスクをつけて脱出すると、ときどきそれが耐久性ガスマスクに変わる不具合を修正
  • 新しいチームに加盟したときに、HUDがアーマーの値を更新しない不具合を修正
  • 新しいチームに加盟したときに、契約のUIが正しくクリアされない不具合を修正
あわせて読みたい
『CoD:MWll』&『ウォーゾーン2.0』シーズン03アップデート・パッチノート:武器17種に変更 / アタッチ... Activisionの『Call of Duty: Modern Warfare ll (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2/ MWll)』および『ウォーゾーン2.0』では、シーズン03がスタートし...
  • タイトル:Call of Duty: Modern Warfare ll(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア Ⅱ)
  • 発売日:2022年10月28日
  • 対象機種:PS5/PS4, Xbox X|S/Xbox One, PC(Battle.net / Steam
アクティビジョン
¥8,000 (2023/09/21 07:56時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

Source: CoD Official

『ウォーゾーン2.0』シーズン03アップデート・パッチノート:UAVタワーなど新機能 / アイテム価格の調整 / DMZのミッション難易度緩和など多数の変更

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CONTENTS