ゲーマー国勢調査2023 結果発表!

前代未聞の『エーペックスレジェンズ』公式戦ハッキング事件にアンチチート専門家が言及 「今すぐプロテクトを」

前代未聞の『エーペックスレジェンズ』ハッキング事件、アンチチート専門家が解説 プロ選手たちに個人情報保護を注意喚起
  • URLをコピーしました!

Respawn Entertainment(リスポーンエンターテインメント)が手がける『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』プロeスポーツ競技シーンALGSにおいて、試合中にプロ選手たちがハッキング被害を受けるという前代未聞の事件が起きた。

ゲームのチート行為およびアンチチート技術に通じた専門家筋も、今回の出来事を把握。ALGSに出場していた選手たちに、個人情報を今すぐプロテクトするよう注意喚起している。

続報Easy Anti-Cheatが「脆弱性なし」と発表

CONTENTS

『エーペックスレジェンズ』公式戦ハッキング事件の解説

賞金総額500万ドル規模の大会がハッキング被害に遭い、北米のエーペックスコミュニティは混乱に陥った。

今回のチート行為について、チートおよびアンチチートに詳しいAnti-Cheat Police Departmentが、自身のXにて解説を行っている。

「連絡:現在『エーペックスレジェンズ』にてリモートコード実行(RCE)の不正使用が起きている。ゲームに由来するものか、Easy Anti-Cheat(EAC)に由来するのかは不明。修正が実施されるかコメントが得られるまでは、EACにプロテクトされたゲーム、またはEAのタイトルのプレイは控えるよう助言したい」

「現時点で、このRCEは配信者たちのPCにチートツールを導入させるという不正行為を行っている。すなわち、ランサムウェアをインストールさせて自分のPC全体をロックしてしまうなど、何でもできてしまう

一般プレイヤーも混乱

この投稿には、一般のプレイヤーたちも「アンインストールすべきなのか?」、「自分も被害に遭っているか、どうやって調べられる?」と不安を訴えている。

しかし事件が発生してからまだ時間が経っていないこともあり、現場でも今まさに調査中であることは間違いない。日本のエーペックスおよびそのサーバーにも影響が及んでいるかも不明だ。

出場選手たちには個人情報保護を強く推奨

前代未聞の『エーペックスレジェンズ』公式戦ハッキング事件にアンチチート専門家が言及 「今すぐプロテクトを」 68e86c8a42d5e6356e8f6efe09123029
画面に中央に出てきた不審なウィンドウ

以下はプロ選手に向けた話。Anti-Cheat Police Departmentは、ALGSトーナメントに出場したすべての選手たちに、個人情報の保護を即座に実施することを強く推奨している。

具体的にはDiscordのパスワード変更や、eメールの安全確認。(もし行っていなければ)多段階認証システムの有効化など。さらに、今後の被害を防ぐためにもOSのクリーンインストールを行い、自分の個人情報を守るよう伝えている。

前代未聞の『エーペックスレジェンズ』公式戦ハッキング事件にアンチチート専門家が言及 「今すぐプロテクトを」 9cde9c7eb6abd1a6c0ea182d1459356d
大会中に埋め込まれたとされるチートツールの画面

上述したように一般のプレイヤーへの影響は不明だが、こうした事件の有無に関わらず、自分のアカウントの保護状況は再確認しておこう

実際にハック被害を受けたTSMのHal選手は、Discord経由で件のハッカーから通話され、「今お前のPCの中にいる」、「お前の個人情報はすべて奪った」と脅しを受けている。

大人気タイトルということもあり『エーペックスレジェンズ』のコミュニティではチーター関連の報告が後を絶たない。しかし公式戦がハッキングされるという妨害が生じたことは、運営側にとって手痛い失態と言える。世界中のプレイヤーの安全のためにも、セキュリティのいち早い強化を望みたい。

あわせて読みたい
エーペックスレジェンズ:公式大会中にハッカーがプロプレイヤー2名をハッキングして大会が中止に追い込... 現地時間3月17日、Respawn Entertainment/EAが開催中の『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』公式大会エーペックスレジェンズ グローバルシリーズで、プロプレイ...
  • タイトル:Apex Legends(エーペックスレジェンズ)
  • 配信日:2019年2月5日
  • 対象機種:PS4, PS5 / PC (Origin, Steam) / X1, Xbox X | S / Switch
Logicool G
¥32,500 (2024/05/27 03:06時点 | Amazon調べ)

Source: X

前代未聞の『エーペックスレジェンズ』ハッキング事件、アンチチート専門家が解説 プロ選手たちに個人情報保護を注意喚起

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (15件)

  • すっげー極論なんだけどさ、いっそCSみたいにゲーム機専用の
    PCとか作ってそれしかできない封鎖的なデバイスでゲームを走らせる
    ぐらいしか対策ってもう不可能なんじゃないかな
    結局世界で一番使われてるであろう汎用OSをそのまま利用してるからおこってる訳だし
    CS機のチートってPS4からはあってマクロ止まりなのはこの部分がでかい訳でしょ? 

  • チートがーとかそういう次元じゃなくてPC乗っ取られる脆弱性の問題なんだが
    クラッキングした奴が有名なチーターでありクラッキングを受けたPCにチートツールがインストールされただけで、今回の件でチート云々は話がズレているというか物事を矮小化させようとしてるEAの手先ですかって感じ

  • チーターが悪いのは大前提として、今までeaがチーターに対してそこまで真剣に取り組んでなかったから当然の結果やね
    TF2の頃からコミュニティの意見ガンスルーしてきてたもんな

  • Destroyer2009はTSMによくスナイプしてたから脅しも実際にあったんでしょ

  • 遠隔で任意コード実行出来るのはもうそれゲーム自体がウィルスなのよ
    チートより酷い被害が起こるぞ

  • 今普通にプレイ出来てるのか? 緊急メンテすらしないのは無責任すぎんか

  • Discordの脅しは~ってDezignがふざけてるだけだと思うけど

  • Apexに脆弱性があって、サーバを通して任意のコード実行できる系?
    やべぇな

1 2

コメントする

CONTENTS