新作『Call of Duty: MW4(仮)』、PS3/Xbox 360版はHigh Moonが製作か

新作『Call of Duty: MW4(仮)』、PS3/Xbox 360版はHigh Moonが製作か

2014年末に発売予定の新作CoD『Call of Duty 2014(仮)』はSledgehammer Gamesが担当するとの発表と同時に、「次世代機で先行開発」とされていましたが、PlayStation 3/Xbox 360版を別スタジオであるHigh Moon Studioが開発するのではないかとの噂です。

有名で成功したActivisionのFPS?

これはActivision Blizzardの子会社で、近年では『Transformers: Fall of Cybertron』や『Deadpool』などの制作実績があるHigh Moon Studioの求人情報から判明したもの。

当該ページには「PlayStation 3とXbox 360用の“有名なファーストパーソン・シューター”のデベロッパー」を募集すると掲示しています。
また、「我々は成功を収めたハイクオリティなゲームの、有能なチームに参加する優れた候補者を探している」との何かを連想させるワードも。

さらに、別のリストにはRadiant Engine(ラディエントエンジン)、『Call of Duty』シリーズのシングルプレイヤーとマルチプレイヤーマップの開発に使用される、レベルエディタの使用経験がボーナススキルとして掲載されています。

ただしこれは情況証拠からの推測に過ぎません。
公式発表をお楽しみに。

関連エントリ:
Sledgehammer開発の2014年『Call of Duty』は次世代機で先行開発

Source:Call of Duty Online